一般社団法人日本パーソナルブランド協会 > 協会について > 協会理念

協会理念

 ミッション

『一人ひとりが自分らしく輝ける社会の実現』
人それぞれが持つ自分の 強み。その存在に気づかず、生かせずに働いている人は多い。
一人ひとりが自分の強みに目を向け、関わる人同士がお互いの強みを理解し、活かしあば、人や組織は今以上に輝き、より良い社会が実現できるはず。我々は勝ちある学びの場を提供し続けることで、一人ひとりが自分らしく輝ける社会の実現を目指します。

ビジョン

『1万人の自分らしい成功者が集まるコミュニティー(2020年まで)』
関わる人同士がお互いの強みを尊重し、活かしあいながら魅力的なビジネスが沢山生まれる日本最大級の起業家コミュニティーの実現を目指す。

 

バリュー

1 Professional(プロとしての自覚)
プロとしての自覚を持って仕事に取り組む。プロとしての自覚とは、結果を真摯に受け止める姿勢。自らの専門分野における知識の習得、技術の向上に努める姿勢のこと。

2 Believe(人を信じる力)
人の持つ可能性を、その人以上に信じられる人でありたい。
大切な人を、大切なことを大切にできる勇気と愛ある人でありたい。

3 Active(主体的に関わる)
主体的、能動的に関わるからこそ、そこに、自分らしさが現れる。たとえ困難な状況であったとしても、自らが成長できる機会として捉え、その状況を楽しめる人でありたい。

 

 
 
Share on Facebook