一般社団法人日本パーソナルブランド協会 > 未分類 > 牧田一秀

牧田一秀

 

makita  

「伝える力」勉強会主催
パーソナルブランド・コンサルタント
牧田一秀

「伝える力」勉強会主催、大学非常勤講師、土地家屋調査士。人前で話した経験の少ない方を対象に、独自のわかりやすい「伝え方」を使い、人前での表現力に関する分野で緊張を自信に変える専門家。

 1965年、福岡市生まれ。本業である土地家屋調査士の主な実務は、土地の境界トラブルの予防・解決現場で初対面の相手にいかにわかりやすく説明し信用を得るかが鍵となる。そのスキルを活用すべく、福岡県内の某有名国立大学では専門職による社会連携講座を担当、非常勤講師として登壇する。人前での強みは「専門的知識を双方向の会話で理解してもらえる力」つまり「問いかけ」を使いわかりやすく伝えること。平成26年のセミナーコンテスト出場をきっかけに人の役に立ちたい思いで平成27年2月「伝える力」勉強会を主催、開始した。口下手さんでも安心してできる得意分野の「問いかけ方」を用い受講者の伝える力を伸ばすお手伝いをしている。本業である土地家屋調査士の20年の経験、大学での講師経験も活かした勉強会のことが紹介や口コミで広がっている。今まで成長に関われた受講生はおよそ500名。「自分らしく輝く大切さ」を「伝える力」と一緒に広めたく、パーソナルブランド認定講師の資格を取得。今後福岡を中心に九州・沖縄まで活躍したいと考えている。

【実績】
第12回セミナーコンテスト福岡優勝
セミコングランプリ2014 出場

Share on Facebook