一般社団法人日本パーソナルブランド協会 > セミナーコンテスト > セミコングランプリ2011

セミコングランプリ2011

セミナーコンテスト概要
地方大会 [ 浜松大会 | 長野大会 | 名古屋大会 | 東京大会 | 大阪大会 | 広島大会 | 高松大会 | 福岡大会 ]
グランプリ [ 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 ]

 地区代表者5名が決定!ゲストコメンテーターも豪華!

「2011年度出場メンバー」一挙公開中!

満員御礼!(終了しました!)

 ※セミコングランプリ2011レポートはこちらNEW

当日の模様はこちらのブログでもどうぞ! 

DVD「セミコングランプリ2011」好評発売中!こちら

セミコングランプリは、セミナー講師の甲子園!

 ~開催地は全国7ヵ所、挑戦者は延べ400人突破!~

勉強会「日本パーソナルブランド協会」では、数多くのセミナー開催を通して知り得た教訓、「講師が一番成長できる!」
を信条に、2007年2月より、
7名の挑戦者が自分の体験をもとにオリジナルセミナーを作り、1人10分で発表し順位を競う『セミナーコンテスト』をスタートしました。

毎回、涙あり、笑いあり、感動のセミナーが続出する中、その評判が口コミで広がり、開催地は現在7ヵ所(大阪、東京、名古屋、福岡、静岡、福井、広島)に広がり、挑戦者数は延べ400人を突破しました。そして、今年は、地区大会を勝ち抜いた7名によるNO.1セミナー講師決定戦を”名古屋”で開催させて頂きます。感動の決勝大会を、是非、あなたの目で確かめて下さい!

 

こんな方に是非、オブザーバー参加して欲しいです!

 ~未だ、経験したことのない面白さ、深い学びと感動が得られます!~

・これからセミナー講師を目指す方へ
(セミナー講師とデビューする為に、まず何をすべきが明確になります。)

・すでにセミナー講師として活動される方へ
(ご自身の、セミナー講師としての課題がが明確になります。)

・セミナー講師は目指していないという方へ
(自分ブランド構築、ビジネス成功のヒントが得られます。)

・参加される全ての方へ
(挑戦者の発表する姿から、夢、勇気、感動が得られます。) 
 

【セミコングランプリにオブザーバー参加された方の声】

本当に素晴らしい会でした。自分が同じレベルのプレゼンをできるかどうかということも考えてしまいましたが、それよりも8人のスピーカーの方の熱意に圧倒されました!
棋士 HUさん

非常に刺激的なセミナーでした。
グランプリだからレベルは高いだろうと思っていましたが想像以上でした。
機会を見つけてまた参加したいと思います。
会社員 溝口まゆみさん

あまりにもレベルが高かったので採点で悩みました。8人すべての方が一人一人独自のコンテンツ持っておりました。スターかくし芸大会のような採点になってしまい、ほんとんどが最高得点の5か4がついて本当に苦労しました。オブザーバーは話し方の勉強にもなりますね。今後もあれば出席したいです。
セミナー評論家 栗原敏彰さん

素晴らしい一日でした。色々勉強させていただきました。
自分も変われるような気がします。感謝します。
プロゴルファー 町島久晴さん

これほどの盛り上がりを作りだせるセミコンというシステムを作られたことが素晴らしく思います。
はじめて審査側の立場に立って面白かったです。
会社員 EUさん

こんなにレベルが高いとは思っていなかったです。
皆さんほとんどがセミナー講師初心者と聞いて驚きました。
正直、点数をつけるのが難しかったです。みんなに満点をあげたいくらいの内容でした。
税理士 TAさん

※オブザーバー参加者の声はこちらのページでもご覧になれます。
 

過去のセミコングランプリの模様

 【セミコングランプリ2010】平成23年12月23日開催

     
  昨年は大阪産業創造館で開催。240名以上の方が集まり、会場は熱気ムンムン。最後まで大変な盛り上がりとなりました。   優勝は関西代表「中国人観光客が行列を作る販促術」を発表して下さった源内清芳さん。最後は感動の表彰式となりました。   最後は7名の挑戦者揃っての記念撮影。力を出し切った皆さんの笑顔が素敵です!

 ※セミコングランプリ2010の詳しい模様はこちら

【セミコングランプリ2009】平成22年12月20日開催

     
  一昨年は大阪産業創造館で開催。200名以上の方が集まり、息をするのも忘れるほどの濃いセミナーが続出でした。   優勝は四国代表「天使の歯を守る方法」を発表して下さった、歯科衛生師、今川さえさんでした。   最後は7名の挑戦者揃っての記念撮影。この日はじめて会ったとは思えないほどの結束力でした。

 ※セミコングランプリ2009の詳しい模様はこちら

【セミコングランプリ2008】平成22年12月19日開催

     
  初のグランプリは東京渋谷で開催。約100名の方が集まり、大変な盛り上がりとなりました。   鳥居祐一さんや、セミナープロデューサーの松尾昭仁さんも審査員として参加。   入賞者と、主催者、立石とで記念撮影。記念すべき初の全国大会、優勝者は、有限会社C’sの原邦雄さん。

 ※セミコングランプリ2008の詳しい模様はこちら
 

セミコングランプリ2011、本戦までの流れ

 ~優勝までの道のりは険しい!だからこそ、価値がある!~



※「2次予選・本戦」の審査方法について

出場者には、それぞれ、自分の体験に基づいたオリジナルセミナーを作っていただき、お一人10分で発表していただきます。その発表に対して、会場におられる全ての人(2次予選は選抜審査員3名のみ)が審査員となり、以下の評価項目において点数をつけてもらい、合計得点の最も高い人から上位3人を表彰させていただきます。(地区大会と同じルール)


 【評価項目】
 A テーマ(独自性・市場性)
 B シナリオ&資料 (話しの組み立て・ノウハウ・ビジュアル)
 C 話し方(好感度・メッセージ性・論理性・具体例・発声)

2011年度、セミコングランプリ優勝者は誰の手に!

 


 

セミコングランプリ2011・挑戦者を一挙公開!

 ~本選のステージに上がれるのは、わずか7名のみ!~
 

■優勝枠(本選出場者5名決定!)

【関東地区】定員1名 

  ・『お客様の怒りを笑顔に変えるクレーム対応』
怒りを笑いに変えるクレーム・コンサルタント
谷 厚志(たに あつし)

クレーム客をお得意さまに変える対応方法を教える大人 気クレーム・コンサルタント。全国でセミナー・企業研 修を展開中。お笑い風クレームセミナーとして話題。 著書に「お客様こそ、神様です!(徳間書店)」がある。

(第13回セミナーコンテスト東京優勝) 



 
   


【東海地区】定員2名 



 

・1000人の親子と関わった塾講師が教える
「思春期・反抗期の子どをちょっぴりやる気にする方法」

勉強したくなる塾講師
津田勝仁(つだ かつひと)

株式会社たくなる 代表取締役。1000人以上の親子と直接対話してきた塾講師。個別指導の学習塾を4校舎経営。強制だけの学習ではなく, 子どもの「心と行動の変化」をプロデュースする「たくなる教育」を提唱。

(第9回セミナーコンテスト名古屋優勝)  

     

 

・いつまでも健康でいられる真・ダイエット論! 食べ力UPの方法
 管理栄養士
ながいかよ

病院勤務,料理講師を経て,現在はビジネスマンを中心に健康支援を行う. 理想論を述べるのではなく,生活に沿った,楽しくて実践度の高い支援を モットーとしている.「楽しく、おいしい食生活が健康を作る」ということ を伝えている。

(第10回セミナーコンテスト名古屋優勝)   

 

【関西・北陸地区】定員1名 

 

・相続専門行政書士が明かす、相続争いを半減させる方法!
愛の相続劇場 支配人
青木克博
 (あおき かつひろ)

相続・契約等権利義務に関する業務に特化。年間200件以上の相続案件を手がけ、遺産分割・遺言等、相続を多面的に分析処理し、遺族のメンタ ルケア、不安・負担の即時解消、相続後の家族の更なる繁栄をテーマに活動する。
(第1回セミナーコンテスト福井優勝)    


 
   


【九州・中国地区】定員1名 

   

「繁盛店に学ぶ、 ワクワク創造力を磨いて、仕事を楽しむ方法」
ワクワクコンサルタント 
岡崎美紀子さん(おかざき みきこ)

人は変わる!お店をカエル!社会をカエル!株式会社カエルカンパニー代表取締役。 大手ファミリーレストランでの店長経験を生かし、飲食店コンサルタントとして独立。 広島を元気に!を合い言葉に、元気と笑顔を発信する。

(第2回セミナーコンテスト広島優勝)    

 

■敗者復活枠(12月10日開催「敗者復活戦」の結果により、2名選出)

「敗者復活戦」挑戦者一覧はこちらのページよりご覧になれます。

ゲストコメンテーターの紹介!

(アイウエオ順に掲載) 

         
  『バカでも年収1,000万円』
著者、アライブ株式会社
取締役 
伊藤喜之氏
  『最強の名古屋商法』著者、
有限会社ゼネット代表取締役
岩佐卓氏
  『あたりまえだけどなかなか
できない叱り方のルール』
株式会社ミュゼ 代表取締役

齋藤直美氏

     
  『すべての仕事を紙1枚に
まとめてしまう整理術』著者
リエイティブマネジメント
株式会社 代表取締役
高橋政史氏

  『「バカ売れ」キャッチコピー
が面白いほど書ける本』著者、
売れる言葉のマエストロ
中山マコト氏

『繁盛店の「ほめる」仕組み』
著者、有限会社C’s 
代表取締役 西村貴好氏 
   

 
 

『一気に業界No.1になる!
「新・家元制度」顧客獲得の
仕組み』著者
楽習フォーラム代表

前田 出氏

  『誰にでも選ばれる人のマナー
マネジメント』著者、株式会社
クレース・プランナーズ
代表取締役 正門律子氏
  『サボる時間術』著者、
マーケティングアイズ
株式会社 代表取締役
理央 周(めぐる)氏
   

  『お金に好かれる人、
嫌われる人』著者、
株式会社ワニマネジメント
コンサルティング
代表取締役 
和仁達也氏

  株式会社タイ・アンド・ギー
代表取締役

板坂裕治

 

スタッフ紹介

 司 会

石田 真紀
 

石田真紀 
魅力開花コンサルタント

マナー&コミュニケーション講師
福祉・介護接遇マナー講師
キャリアコンサルタント

「セミコンに出場すると人生が変わる!」2年半前、普通のOLだった私が、セミコンに出場したことをきっかけに、現在、企業や自治体などで講師の仕事をしております。

セミコンがなければ、今の私はいなかったかもしれない…。大げさではなく、大変実感している今日この頃。私の人生に多大な影響力を持つセミコン。グランプリ大会という、全国の精鋭が集まる場で是非、オブザーバー参加されることをおススメします。

実際に参加しなければ、感じることが出来ない人間の可能性というパワーを感じていただけるでしょう。当日は、司会者としてセミコンの素晴らしさを間近で体感したいと思います。
(第3回セミコン名古屋・準優勝)

     

チーフプロデューサー

 

起業・経営コンサルタント
寺田勝紀氏(テラダマサトシ) 

いよいよグランプリ2011! 今年は名古屋です。
僕のセミコンの結果は「自己紹介が7分」と。。。散々でしたが(笑)、
今でも良い教訓とさせていただいています。

今回は文字通り「激戦」。

各地の厳しい戦いを勝ち残ってきた、渾身のセミナーが勢揃い。
さらにグレードアップしたセミコングランプリをお届け致します。
普段とはひと味違った栄えある舞台の醍醐味、どうぞお楽しみ下さい!

(第5回セミコン大阪出場)


最後に主催者から・・・

~セミコングランプリ2011に賭ける想い!~

今年で4回目を迎える、セミコングランプリ。

回を重ねるごとに、内容、規模、運営面のクオリティーなど、
全てが進化しているように思います。

「講師が一番、成長できる!」をモットーにはじまったセミナーコンテスト。挑戦者の成長されるお姿に触発され、我々主催者側までが、「挑戦者に負けてはいられない。」「さらに上を目指そう!」という気にさせられているようです。

人は、現状に満足した瞬間に、後退がはじまると言われます。

”生きるとは、まさに、挑戦し続けること。”
毎年、沢山の大切なことを気づかせてくれるセミコングランプリですが。

出場されるもよし、オブザーバーとして見学されるもよし、関わり方はどうあれ、
皆さんが、さらに輝くための大切な宝物を、この日は手に入れて帰って頂けることでしょう。

今年も、皆さんなりのセミコングランプリを存分にお楽しみ下さい。

日本パーソナルブランド協会 代表
有限会社ブランドファクトリー
代表取締役

立石 剛

詳細・お申込はこちら

日 時


■本 選
 日時:平成23年12月11日(日)11時30分~16時30分
   (受付開始は午前11時~)

場 所

 
■本選会場: 今池ガスホール 地図  
〒464-0850 名古屋市千種区今池1-8-8
(地下鉄今池駅下車 10番出口直結 )

■懇親会: 「ガス燈」 今池ガスビル8F
      17時~19時まで   

~出場者、コメンテーター、オブザーバーの皆さんが一つになって、
 感動の余韻を楽しめる懇親会は絶対オススメです。

定 員

 
■オブザーバー: 先着300名 (満員御礼!)

■懇親会: 先着150名 

参加費

 
■オブザーバ―参加費: お一人 2,000円
 
■懇親会参加費: お一人 5,000円 

※参加費のお支払いについて 

・オブザーバーの方は、オブザーバー参加費、ならびに懇親会参加費を
 当日、会場受付けにてお支払いください。

主 催 / 運営 日本パーソナルブランド協会 /  (有)ブランドファクトリー
申込み方法

 


終了しました! 

DVD「セミコングランプリ2011」
予約受付中!こちら


 



Share on Facebook

セミナーコンテスト概要
地方大会 [ 浜松大会 | 長野大会 | 名古屋大会 | 東京大会 | 大阪大会 | 広島大会 | 高松大会 | 福岡大会 ]
グランプリ [ 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 ]