一般社団法人日本パーソナルブランド協会 > セミナーコンテスト > 地方大会 > シンガポール大会

シンガポール大会

 

日時:平成30年8月25日(土)13時~17時
場所:  ワークセントラル・ダイニングホール(シンガポール)
予選出場者定員:先着15 (締切) 
オブザーバー定員:80名 
主催: 青木ゆか / 一般社団法人日本パーソナルブランド協会 

セミコンシンガポールにかける想い

こんにちは。英語トレーナー、青木ゆかです。

「世界に羽ばたく日本人講師を見てみたい。」
「願わくばそれをサポートしてみたい。」

そう思い始めたのは2017年の4月シンガポールに拠点を移してからでした。

現在私は、シンガポールに拠点を移し「zuruieigo」として登記をし、現地で英語を教えています。日本でのお仕事も引き受けているので、日本とシンガポールを行き来しながらの毎日。SingaLifeという週刊の雑誌に執筆枠も持ち、まさにデュアルライフでの新しいチャレンジに日々邁進しています。

そんな私が、今の活動を行えているのは、文字通りセミナーコンテストのおかげです。

2012年当時、専業主婦として「自分にはなにもない」と思い込み、狭い世界に閉じ込められていた私に「自分の世界を開く扉」を示してくれたのがセミナーコンテストでした。世界が劇的に大きくなり、視界がいきなり開けた、あの瞬間を今でも覚えています。

あれから6年。多くの方々のサポートと応援があって、今の私は『ずるいえいご』の著者となり、「英語トレーナー」として各地で講師としての経験を積むことができています。

そして、シンガポールに拠点を移し、事業をスタートすることもできました。

日々、セミナーコンテストでやってきたことが、これほどまでに通用するんだ!という感動を感じています。そして、セミナーコンテストに出場する前には、想像することすらできなかった充実した毎日を過ごしています。

私が一歩を踏み出すことで、自分だけではなくもっと多くの人に伝えたい。そんなセミナーコンテストに恩返しがしたい。私にできることは、一体何なのか。考えた結果、辿り着いた答え。それが、セミナーコンテストシンガポールの開催です。

人の役に立つオリジナルセミナーをすでにお持ちで、志も高いセミコン卒業生のみなさま。
みなさまの活躍の場をもっと広げることができるのではないか。

世界で活躍できる講師のサポートをしてみたい。そういう素晴らしい方々の「扉が開く」瞬間を一緒に成長しながら見てみたい。それが私の想いです。

英語トレーナー
セミコングランプリ2013準優勝
青木ゆか

青木ゆか プロフィール

aokiyuka   セミナーコンテストシンガポール主催 
英語トレーナー 
青木ゆか(あおき ゆか)

2012年セミナーコンテストグランプリ大会準優勝 学んでも学んでも英語を話せるようにならない!と悩む日本人を対象に、独自メソッド「捨てる英語メソッド」を使い、思い込みの枠を外し活躍の場を広げるサポートをする専門家 。

千葉県八千代市生まれ。千葉大学大学院卒業後、台湾系電子機器メーカーに入社。その後「誰にでもできる仕事」に不安を覚え、米国公認会計士試験を目指し合格。大手外資系保険会社に入社するも、体調を壊し退社。自分にはなにもない、と落ち込む日々を送るが34歳の時にセミナーコンテストに出場。独自のノウハウを発表することで人が集まり、「捨てる英語スクール」立ち上げに至る。 この時から「ある前提」で、「自分には、ある」「あるとすれば、それはなにか?」と向かい合うことの大切さに気づき、英語を通じてその大切さを伝える活動をはじめる。これをまとめた「ずるいえいご」が8万部のベストセラーとなり、ビジネス誌や新聞、テレビなどのメディアに大きく取り上げられるようになる。全国各地からセミナーや講演の依頼が増え続け、現在は生活の拠点をシンガポールに移し、活動の場を広げている。 「ある前提」で生き、自信のある豊かな人を創ることがミッション。

 

なぜシンガポールなのか?

世界銀行が発表する「世界でもっともビジネスがしやすい」ランキング上位の常連であるシンガポール。「アジア事業のハブ」として最大の魅力を発揮しているこの国は、世界に展開しようと考えたらまず押さえるべき国ではないかと思います。

東南アジアの中心に位置する地の利や、優秀な英語人材。整ったビジネスインフラや、各種の優遇政策など、選ばれ続けるシンガポール。

結果として、様々な企業がこの国に進出し、多くの優秀な人々がこの地でしのぎを削っています。Facebookも、Googleも、アジア拠点として選んでいるのはシンガポールです。

世界中から注目されるこの国は、東南アジア、延いては世界に飛び立つ第一歩の国として表現されることが多いです。

このシンガポールという国は、中国系・マレー系・インド系のそれぞれのバックグラウンドを持つ3つの民族が存在する国。まさに、多民族国家です。

この多様性溢れる環境の中では、「自分のコンテンンツをどう見せると、どのような反応が返ってくるのか」ということを、トライアンドエラーで学ぶことができます。

まさに、世界を見据えた「魅せ方」の研究ができる場でもあります。

そこで、今回のセミコンシンガポールでは、現地の人々をオーディエンスとしてお呼びする予定でいます。「海外セミナー」と称して、現地に住んでいる「日本人」を相手にして話をするものとは全く違う体験です。

この国で、シンガポール人をオーディエンスとして招き、様々な声をもらう。それは、得難い経験になるのではないでしょうか。

文化の違う相手に通じる「本質」として、自分のコンテンツの「魅せ方」を試行錯誤し、発信し実力を試してみる。「世界で活躍する」という目で見たときに、とても素晴らしい1歩になることでしょう。

そんな急成長を遂げているシンガポールにおいては、「日本の職人技術」に高い興味を持っているということを現地の方に聞きました。

職人として日本で活躍されている方。日本の心を体現されている方。そんな方を紹介することで、現地の方にも貢献できると思ったのです。

人と社会を輝かす。それがセミナーコンテストの理念。

シンガポールで開催することで、この「社会」が「日本」のみならず、「世界」となっていったら、これほど素晴らしいことはないのではないか。だからシンガポールを最初の一歩として選ぶ。これが、セミコンシンガポールを開催する理由です。

次のような方におすすめ

・自分のコンテンツを世界に広めたい人
・世界で活躍したいと思っている講師
・世界の人の成長に貢献する夢を持つ人

出場者の条件

セミナーコンテストの開催理念にご賛同頂ける方
セミナーコンテストの開催理念は、「人と社会を輝かすセミナー講師の輩出」です。自らの専門性や体験を活かしたオリジナルセミナーを作り、人や社会に貢献したいと考えている方のエントリーをお待ちしております。 

「セミナーコンテスト」又は「セミナー講師養成コース」卒業生
一般社団法人日本パーソナルブランド協会主催「セミナーコンテスト」又は、「セミナー講師養成コース」を卒業していることを条件とします。

選考方法

日本予選
英語で10分セミナーを発表していただきます。
青木ゆか、他1名が採点シートを使って審査し、本選出場7名を決定します。

シンガポール本選
英語で10分セミナーを発表していただきます。
現地オブザーバーによる投票により上位3名までを発表します。

【優勝特典】
優勝者はシンガポールでのセミナー開催をプロデュースします。

開催スケジュール

[3月10日から] 
説明会開催
①3月21日10時から12時
②3月22日10時から12時
③3月22日20時から22時
※いずれも参加できない場合は動画でご覧になれます。

[3月23日から] 
出場者募集スタート
先着15名

[4月15日] 
セミナー資料、及び、セミナー原稿提出
※10分セミナーのパワポ資料と、10分セミナーの概要を説明した原稿をご提出ください。
※10分セミナーの添削、アドバイスを希望される方は、協会代表理事、立石剛が1回(30分)のみ担当します。

[4月中旬から] 
英語特訓講座スタート(希望者のみ)

[7月7日]
セミコンシンガポール日本予選
7名選考

[8月25日]
セミナーコンテストシンガポール開催

【エントリー費用】
 98,000円(税込)
※上記エントリー費用は日本予選を通過された方のみお支払いください。
宿泊代・飛行機代・懇親会費含みません。宿泊、及び飛行機は、各自お手配ください。

英語特訓講座(希望者のみ)

英語トレーナー青木ゆかが、自信を持ってお届けするカリキュラムです!

STEP1 zoom又は、動画による「ずるいえいご」のノウハウ指導(2時間30分~)    
・今ある英語力で最大のアウトプット力を出す方法    
・必要なのは、「頭の中にある日本語を英語に変換する能力」    
・日本語と英語の最大の違い    
・英語を「センテンス」で話すコツ    
・自分のコンテンツを英語に変換する時のコツ

STEP2 グループページによる演習

STEP3(4月後半〜)「個別コンサル」
(テキストベース・LINEを使ってサポート予定)    
・英訳個別サポート(1つの日本語を4つの英語に変換するサポート)

STEP4  (5月半ば)
英語提出→翻訳チェック (在日27年の完全バイリンガルによるチェック)

STEP5 (5月後半)zoomによる発音矯正グループセッション(2時間) 
・流暢に英語を話すコツ    
・単語の発音練習を捨てる!(リンキング習得)    
・勝手に口から英語が出てくる練習法(50回反復法)  

STEP6  (6月前半〜)「個別コンサル」(各2時間)
・リンキング個別zoomセッション

STEP7   個別セッション後 音声のお渡し
(高速音声及び、普通音声)

STEP8   プレ発表会(zoomにて開催)

【受講料】398,000円(税込)

※「英語特訓講座」は希望される方のみお申込みください。

詳細・お申込はこちら

日時
 日本予選
平成30年7月7日(土)18時~21時
 シンガポール本選
平成30年8月25日(土)13時~17時
場所
    本選会場
   ワークセントラル・ダイニングホール(シンガポール)
 
190 Clemenceau Avenue, Singapore Shopping Centre, 6F Singapore 239924

 予選会場
会場:日本パーソナルブランド協会セミナールーム(大阪堺筋本町)
   ※動画での予選参加も可
定員
 出場者
 最終7名(日本予選にて決定)
参加費
 予選参加費
  5,000円(税込)
 本戦参加費
 98,000円(税込)
 ※本戦参加費は予選を通過した方のみお支払いください。

 注)上記費用に講座代は含まれておりません。
 現地への交通手段、宿泊先などは各自お手配ください。

主催 / 共催 青木ゆか 一般社団法人日本パーソナルブランド協会
お申込み方法

出場者のお申込みはこちら

 

出場者は締め切りました。

 

 

Share on Facebook