一般社団法人日本パーソナルブランド協会 > セミナー情報 > しぎはらひろ子『「成功している男」の服飾戦略』出版記念セミナー(大阪)

しぎはらひろ子『「成功している男」の服飾戦略』出版記念セミナー(大阪)

 ファッションプロデューサー・しぎはらひろ子氏が初公開!
実践者の 98%がビジネスでの評価・収入が上がり、
人望も信頼もモテも手にしているメソッド!

“「成功している男」の服飾戦略”
出版記念セミナー

日時:平成28年12月17日(土)18時30分から20時30分
講師:しぎはら弘子(しぎはらひろこ)氏
定員:先着50名
場所:大阪産業創造館研修室E(大阪本町)
主催:一般社団法人日本パーソナルブランド協会 

セミナー概要

成功する男は、どこが違うのか?

sigiharahonnこんにちは、ファッション・プロデューサーのしぎはらひろ子です。

なぜ、成功している男には存在感があるのか?
なぜ、成功している男にはいい人脈が集まるのか?
なぜ、成功している男はいい仕事を引き寄せるのか?

35年間、8万5千人の服飾指導をとおして痛切に感じるのは、「立場が人をつくる」ように、服が立場を表現し、服が人をつくっていくということです。成功している人は、中身も素晴らしいですが、その中身を適切に表現するための「外見の整え方」も心得ています。
だからこそ、信頼も、地位も、お金も、女性からの賞賛と憧れも、つまり望むものを手に入れられるのです。これが、「見た目に投資する」理由です。

では、どうすればいいのでしょう。
たとえば教習所で運転を習い、免許を取れば、どんなクルマでも乗りこなせるようになります。ファッションも学問として学び、習得すれば、誰もが迷わず洋服選びができるようになります。 「学問」というと大げさに聞こえるかもしれませんが、ファッションは「デザイン」であり、「コミュニケーション」であり、「認知心理学」の側面を持った学問なのです。
今回、私がお伝えする「服飾戦略」は、学問としてのファッションを実践的にひもといて、ご参加いただいた皆さんに、その知恵と力を使いこなせるようになっていただきます。

参加対象者

・外見力を高めてブランディングしたいと考えている経営者
・プレゼンで人前に立ったり、人と接する機会が多いマネージャー
・クライアントに好印象を与えたい営業職
・理想の受講生を集めたいセミナー講師
・似合うものがわからず、外見で損をしていると感じている方
・パートナーを見た目から「デキる男」にしたい女性etc

セミナー内容

■その場ですぐ身につくスキル講座
・着方・買い方10のチェック
・ネクタイの結び方 基礎基本
etc
会場の皆さんにご参加いただき、ワークとして行ないます。 そのほか、本ではご紹介できなかったスタイリングの裏技なども、たくさんお伝えする予定です。

講師プロフィール

shigiharahiroko.s


しぎはらひろ子(しぎはらひろ子)

ファッションプロデューサー、服飾戦略家

日本ベストドレッサー賞選考委員。文化服装学院グローバルビジネスデザイン科特別講師。ミストグレイ代表。
ファッションデザイナー、アンティークショップのオーナーを経て、1983年、ファッション業界を中心にブランド戦略、商品企画を手がけるミストグレイを設立。シューズブランド「JELLY BEANS」の立ち上げをはじめ、SHIBUYA109、JR東日本(アトレ)、ベルメゾンなどでプロデュース、人材教育を行なう。
これまでに8万5000人以上のアパレル販売員・スタイリストの服飾指導をしている「服飾戦略」「服育」の第一人者でもある。近年は、経営者・政治家・弁護士・医師・作家など、セルフブランディングで差別化を必要とする個人への服飾戦略を行っている。ファッションをロジカルに説明できる服飾専門家として定評があり、TV・雑誌など各メディアで、幅広く活躍中。
著書に『何を着るかで人生は変わる』『その無難な服では稼げません!朝5秒の鏡の魔法』がある。

しぎはらひろ子公式ホームページはこちら

【書 籍】

z  

『「成功している男」の服飾戦略』
著者:しぎはら ひろ子
出版社 :  三笠書房 
発売日: 2016/12/9

     
41ga2t-lfgl-_sx335_bo1204203200_   『何を着るかで人生は変わる』
著者:しぎはら ひろ子 
出版社 :  三笠書房
発売日: 2015/9/5

私も推薦します

suehiro 経営者専門のスーツ仕立て屋 
末廣徳司
[2015年セミナーコンテストグランプリ出場、
第28回セミナーコンテスト大阪優勝]

なぜ、あなたにその色を勧めるのか?その形を勧めるのか?

しぎはらひろ子先生は、お似合いだからとか、トレンドだからとか、オシャレだからといった感覚的な表現を一切使いません。センスに頼ってしまいがちなファッションをすべて明確な言語に変え、わかりやすく伝える能力は日本一だと思います。

しぎはら先生はファッションのプロでありますが、同時にブランディングのプロでもあります。その手法をひとことで言えば『竹やぶのトラ』。トラとライオンが戦えば、多くの人はライオンが勝つと答えます。トラがライオンに勝つには、自分のテリトリーである竹やぶで戦うしか方法はありません。これをビジネスに置き換えると、自分の勝てるジャンルを探し、そこで第一人者になること。これがブランディングで最も大切です。生まれてきた以上、誰もが何らかの役割を持っています。その役割に気づかないまま、他人に望まれる人生を歩んでしまう方が非常に多い。自分は何者かを徹底的に掘り下げることで、自分らしい人生を歩むことができる。しぎはら先生のブランディングは表層的な見せ方ではなく、服飾戦略をとおして生き方そのものを見つけることだと私は感じています。2時間のこのセミナーを聞いてもらえば、自分らしい生き方のヒントが見つかるはずです。

 

   主催者より 

 

tateishi

一般社団法人日本パーソナルブランド協会 
代表理事
有限会社ブランドファクトリー
代表取締役
立石 剛

セミナー講師の指導をしていて、服装が残念だなあと思うことがよくあります。
清潔感が欠けているのは論外ですが、自分のブランドとの一貫性は大切にして欲しいものです。お金の専門家なのに、お金を持ってなさそうに見えたり、健康の専門家なのに、不健康そうに見えたり、コミュニケーションの専門家なのに無愛想に見えたり、服装一つで、その人の印象が変わってしまいます。いいことを言われてても、説得力に欠けてしまうのです。

かくいう私も、2年前までは今ほどは考えてはいませんでした。しかし、服飾戦略家のしぎはらひろ子さんに出会ったことで、服装の概念ががらっと変ったのです。しぎはらさんに言われた言葉が今でも忘れられません。

「3年先、立石さんはどんな講師になっていたいの?」
「似合う服ではなく、なりたい自分にふさわしい服を着るのよ」

自分にはない視点でした。お願いして一緒に私の服を選んでいただくことにしました。

その後は、私の内面(意識)から変わっていきましたなりたい自分に近づこうとしているかのように、周りに集まる人まで変わっていきました。服装が変われば印象が変わり、印象が変われば、集まる人が変わるのは当たり前のこと。仕事の業績も順調に伸び続けていきました。恐るべし、服飾戦略です。

なりたい自分にふさわしい服装を着る!
この機会に皆さんも、しぎはらさんから学んでみてください。本ではなく、直接、しぎはらさんの生の声を聞かれることをオススメします。

 詳 細 

日 時

平成28年12月17日(土)18時30分〜20時30分
※会場受付は18時10分から

場 所 大阪産業創造館研修室E
定 員 先着50名
受講料

 

セミナー受講料:5,000円(税込)


ー新刊購入者特典ー

新刊を買ってくださった皆様には、今回のセミナー参加費を1,000円割り引かせていただきます。当日、会場受付けにてご購入された本、又は、ご購入されたことがわかる領収書などをご提示ください。

 

懇親会参加費:4,000円(税込)

※受講料のお支払いについて

当日、会場受付にて現金でお支払いください。

主 催  
主催 一般社団法人日本パーソナルブランド協会
    有限会社ブランドファクトリー
申込み方法

 
セミナーのお申込はこちら


※少人数制のため、すぐに満席になることが予想されます。

お早めにお申し込みされることをおすすめします。

 

Share on Facebook