一般社団法人日本パーソナルブランド協会 > セミナー情報 > パーソナルブランド1級認定講座 > パーソナルブランドアドバイザー1級(広島会場)

パーソナルブランドアドバイザー1級(広島会場)

 

一般社団法人日本パーソナルブランド協会認定

パーソナルブランド1級認定講座

ビジネスで即効果が出る
パーソナルブランド構築法を学んでみませんか?

開催日時:
※以下よりご都合のいい日程をお選びください。
①平成31年3月24日(日)10時〜17
平成31年5月19日(日)10時〜17

場所:決定次第ご連絡します。
定員:先着8名
日本パーソナルブランド協会
※当講座はパーソナルブランド2級認定講座を受講済みの方が受講できます。
2級認定講座の詳細はこちら

講座概要

ビジネスで即効果が出るパーソナルブランド構築法が身につく講座

パーソナルブランド2級認定講座では、1日かけて自分の過去を振り返ることで、
あなたが心から望んでいる生き方を明確にしていただきました。

具体的な成果として、あなたの「ミッション」「ビジョン「バリュー」を自分の言葉に変えて、自分クレドカードに書き記していただきました。

望んでいる生き方、目指す方向が決まったら、その生き方をどう実現していくか?
ビジネスでどう実現するかが鍵となります。

パーソナルブランド1級認定講座のゴールは、
ビジネスで即効果が現れるパーソナルブランド構築法を身につけること。

目指す最終ゴールは、顧客にとってかけがえのない存在になることです。


ビジネスに使えるパーソナルブランド構築で大切なことは?

まずは、自分の顧客が誰かを知ることです。
次に、顧客に対して、提供できる価値を言語化すること。
最後に、言語化された価値をブランドツールを通して発信し続けることです。

パーソナルブランド協会では、次の8つのブランドツールを推奨しております。

1 自分クレド
2 ステートメント
3 キャッチフレーズ
4 プロフィール
5 名刺
6 ブログ
7 カラー
8 オリジナルセミナー

1級認定講座では、この8つの中から特に重要な「キャッチフレーズ」「プロフィール」の作成に取り組んでいただきます。

1人で考えることが難しいと言われている「キャッチフレーズ」「プロフィール」ですが、プロのコピーライターに依頼すれば10万円以上はかかることでしょう。

そんな「キャッチフレーズ」「プロフィール」作成を、楽しいワークショップを通してあなたの中からアイデアを呼び覚まし、「フレームワーク」に当てはめることで短時間で完成させ持ち帰っていただきます。

「キャッチフレーズ」「プロフィール」とも、今後はあなたの成長に合わせて進化させていく必要があります。作り方さえマスターしておけば、何度でも作り直すことができます。

2級認定講座同様、1級認定講座でも、”答を教えるのでなく、答えの見つけ方を身につけてもらうこと”を大切に教えます。生涯使えるビジネスに活かせるパーソナルブランド構築法を、この機会にしっかりとマスターとしてください。

※1級認定講座を受講するには、2級認定講座を受講して頂く必要があります。
2級認定講座の日程と会場はこちらをご覧ください。 

こんな方におすすめ

・パーソナルブランドについて興味がある方
・自分の強みを活かした仕事がしたい方
・自分らしい成功を手に入れたい方
・資格など持っているが、活かしきれていない方
・そろそろ、独立起業を考えている方
・既に独立しているが、思うように結果が出ていない方
・会社のブランド構築の前に、自分ブランド構築が課題と思われている方
・独自の価値を築き、一歩抜きん出た存在になりたい方etc

講座内容

◆パーソナルブランドアドバイザー1級
 ーパーソナルブランドをビジネスに活かす!ー

第1部 パーソナルブランドをビジネスに活かす (時間:3時間)
・パーソナルブランドがビジネスにもたらす効果
・パーソナルブランド構築の5ステップ
 Step1 強み発掘
 Step2 理想顧客の明確化
 Step3 価値創造

 Step4 ポジショニング
 Step5 情報発信ツール作成
・パーソナルブランドステートメントの完成

第2部 パーソナルブランドツールの作成 (時間:3時間)
・キャッチフレーズをつくる
・パーソナルプロフィールをつくる

※受講された方には、「パーソナルブランド1級」の認定証をお渡しします。

参加者の声  

とてもボリュームのある内容のはずなのに、一つひとつがスッと自分の中に入ってきました。
シンプルでわかりやすい表現が多く、内容の本質や、体系立った内容で、ポイントもしやすかったです。今回参加して本当に良かったです。ありがとうございました。
ドッグトレーナー 西川恵理菜さん

普段はなかなか考える機会もない自分の強み、この講座のワークは非常に楽しいのが多く(時に苦しく)しっかりと考えることができました。ぼんやりしていたことも、実際に文章にし、声に出してみることで、しっかりと意識し、覚悟することもできました。
株式会社ペットコム 代表取締役 中村達朗さま

大変よくできた、わかりやすい講座で、他業種の方すべてに引用できる内容でした。
パーソナルブランの意味や、活用方法もよかったです。今後の自分のビジネスにも活かしていきたいです。今日は参加して本当に良かったです。ありがとうございました。
人材派遣業 中道克司さま

自分の強み、能力を棚卸しするとってもいい機会でした。その手法も学ぶことができ、
今後は、これを仕事にも活かしていきたいと思います。
私もマスターまで進み、ワクワクするような仕事をしていきたいと思っております。
これからも引き続きご指導よろしくお願いします。
丸大食品(株) 藤原康典さん

濃い濃い1日をありがとうございました!立石先生の体験に基づいた”自分ブランド理論”を一気に学ばせていただき、頭の中が追いつかず、早く帰って復習し、自分の中に落とし込みたいという気持ちでいっぱいです。ステートメントとプロフィール、まさに自分との約束、これがパーソナルブランドの根本になると確信しました。
プロデューサー KTさん

 講師プロフィール

suwa  

経営者をアイコン化する専門家
諏訪昭浩(すわあきひろ)
一般社団法人日本パーソナルブランド協会 認定講師

自分の強みやパーソナリティをベースに、コンピューターのアイコンのように自分の本質をわかりやすく伝えやすいようにすること。最終的には「崇拝の的」にまで自分のイメージを周知徹底していくことを得意とする。

自らをアイコン化して10年以上続く繁盛店を作り上げたノウハウ、会社社長をアイコン化して会社の顔とすることで様々な問題解決を実現した秘訣などを駆使し、店主から会社社長まで、あらゆる経営者を崇拝の的に再構築(アイコン化)してビジネスを成功に導く。日米両国での豊富な経営経験がある現役経営者だからこそできる独自のアドバイスを提供する。

一橋大学経済学部を卒業して大手銀行に就職。自分らしく生きることの難しさに悩み、組織の中で個人が光り輝くための生き方を模索し始める。1992年に祖母が生まれ育ったアメリカへ留学。以来11年を過ごしたアメリカで、個性を発揮して輝くことの大切さを実感してその方法を研究。カーネギーメロン大学でMBAを取得し米国公認会計士試験に合格。それをきっかけに米国永住権取得を経て大手物流会社CFO、シアトルのゲーム開発会社の会長職などの企業経営に従事。2003年に帰国してからも多角化企業でゲーム開発、介護事業、飲食業を経営。

これらの経験を通して、経営者の立場から社員が力を発揮するための組織作りを模索する。その結果、成果を出すための組織活性化には経営者自らがアイコン化されなければならないと確信し、雇用者、被雇用者両サイドの経験をベースに、多数の経営者の自分らしさを再構築しアイコン化するためのアドバイスを積極的に行っている。現在は、セミナー講師、コンサルタントに加え不動産業やシステム開発業を経営する一方で、人気家庭料理店の料理人であるという希少なアイコンとなっている。日米両国に渡る幅広い経営経験と、トップビジネススクールで得たビジネス理論に裏付けされた絶妙な例示を多用するセミナーやコンサルティングを得意としている。

 詳細&お申込み


【日 時】
 ※以下よりご都合のいい日程をお選びください。
 ①平成31年3月24日(日)10時〜17
 ②平成31年5月19日(日)10時〜17

【会 場】
 決定次第ご連絡します。

【定 員】
 先着8名

【受講料】
 初受講 32,400円(税込・認定料込)
 再受講  5,400円(税込)

※受講料はお申込み受付完了後7日以内にお振込み下さい。お振込み手数料は誠に恐縮ですがお客様にてご負担ください。懇親会に参加される方は、懇親会費は当日受付にてお支払いください。

【キャンセル規定】
ご都合によりキャンセルをされる場合は、開催の7日前までに事務局までご連絡ください。 お預かりした参加費より返金にかかる手数料を差し引いてご指定の口座に返金させていただきます。それ以降の返金は受け付けておりません。

※当講座はパーソナルブランド2級認定講座を受講済みの方が受講できます。
2級認定講座の詳細はこちら


パーソナルブランド1級認定講座(広島)
会社名  例)株式会社パーソナルブランド
役職名  例)代表取締役
※ご職業  *  例)心理カウンセラー
※お名前  *  例)山田太郎
※フリガナ  *  例)ヤマダタロウ
※メールアドレス  *  *PCメールでお願いします。
※お電話番号  *
都道府県
※受講日

①3月24日(日)10:00-12:00

②5月19日(日)10:00-12:00

メッセージ
Share on Facebook