一般社団法人日本パーソナルブランド協会 > セミナー情報 > パーソナルブランド体験講座 > 高松会場

高松会場

 

パーソナルブランドの魅力と構築方法が90分間で学べる!

パーソナルブランド体験講座(高松)

開催日時 平成29年1月11日(水)19時〜20時30分
場所:アルテカルチャー高松
定員:先着20名
参加費:3,000円(税込)
講師:認定講師 石原 誠吾(いしはらせいご)

日本パーソナルブランド協会  

 講座概要

パーソナルブランドという考え方を、もっと多くの人に知って欲しい!

・そもそも、パーソナルブランドとは何なのか?
・自分には必要なのか?
・パーソナルブランドアドバイザーはどんな資格?
・自分のビジネスにどう活用できるのか?などなど。
 
近年、パーソナルブランドという考え方が急速に広まってはいるものの、まだまだ、ご存知ない方、自分には関係のないと思っておられる方も少なくないようです。
 
私は、これまで約11年にわたり、様々な業種、年代の方にパーソナルブランドの重要性についてお伝えしてきました。起業家、経営者のパーソナルブランド構築にも数多く関わらせていただきました。これらの経験を通してわかったことは、これからの時代、業種、年代を問わず、誰もが知っておくべき大切な考え方だということです。
 
若い世代だと、就職を控えた大学生や専門学生、社会人になりたての新入社員の方も知っておくべきです。若いうちから「働くことの意味は?」「やりがいとは何なのか?」を考える機会を持つことは重要です。その後の仕事に対しての取り組み方が変わります。若いうちにどう過ごすかは、その後の人生に大きな影響となって現れます。
  
また、転職や独立を考えている30代、40代の方には、自分の過去を棚卸しをする機会になるでしょう。過去を振り返ることで、自分の強みや、自分がこれからやっていきたいことも明確になることでしょう。
 
既に独立をされている方や、経営者にとっても、ご自分のビジネスを振り返ることになります。自分の強みを活かし、強みに仕事を集中させることで、かけがえのない存在になれます。これまでとは違った次元の成功を手に入れることができます。
  
さらに、私はこの認定講座を通じて、パーソナルブランドを教えられる人を増やしていきたいと考えております。 まだまだ、自分を十分に活かしておられる方は多くはありません。たった一度きりの人生です。1人でも多くの人に、後悔のない人生を生きて欲しい。
 
本当の自分を知り、自分らしく、最高の人生を生きて欲しいと心から願っております。我々と共に、人が輝く社会を創りませんか?まずはお気軽に参加できる体験講座をご用意しましたので、皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

一般社団法人日本パーソナルブランド協会
代表理事 立石 剛

 受講対象者(以下に一つでも当てはまる方はオススメです。)

・自分の強みを活かした仕事がしたい方
・自分らしい人生を手に入れたい方
・資格など持っているが、活かしきれていない方
・自分の経験を活かし、新たなスタートを考えている方
・独自の価値を築き、一歩抜きん出た存在になりたい方
・セミナー講師、研修講師を目指す方!
・パーソナルブランドを仕事に活用したいと考えている方etc

※2級認定講座日程はこちらをご覧ください。

 講座内容

 パーソナルブランド体験講座(時間:90分間)

・そもそも、パーソナルブランドとは何なのか?
・パーソナルブランドがビジネスにもたらす4つの効果
・パーソナルブランド構築の3ステップ
・パーソナルステートメントのつくり方
・自分クレドのつくり方
・パーソナルブランドアドバイザー制度、今後の可能性について

※内容は一部変わることもあります。ご了承ください。 

参加者の声 (体験講座を受けた方の声)

(許可を頂いたもの掲載させて頂いております。)

体系立てた話の流れの中で、強みの源泉を引き出す質問が効果的でした。
自分の中の強みを知る方法がとても分かりやすすく、期待通りの内容でした。
浜田陽介さん

自分のやりたいと思うことが「なぜ」やりたいのか明確化されました。「言語化」の重要性に気付け、自分のフィールドに無かった分野の情報を得ることが出来ました。
山田幸助さん

自分のサービスを誰に提供したいのがか明確になり、頭の中が整理整頓されました。
期待以上のセミナーでした!
ALTO5(アルトファイブ)代表  平井加代子さん

大変分かりやすい内容で、1つ1つのステップをこなすことにより、今まで自分の中でぼんやりしていたものが、少しずつ明確になってきました。特に「やりたいことを明確にする5つの質問」の後、なぜ「自分がこれをやりたいか」を書き出していくうちに自分のルーツを明確になり、熱い気持ちがわき出てきました。自分のブランディングが出来れば、お客様にも分かってもらいやすいと思いました。
AMIRA JAPAN 株式会社   山本恵里さん

パーソナルブランドとは何か?を知りたくて参加しましたが、体験講座とは思えないほどの深い内容で期待以上のものでした。短い時間の中で、とても分かりやすい進行でした。仕事の上でやりたいことが明確になりました。
マリエスプラニング  鈴木麻理さん

どんな人になりたいのか、モヤモヤしていたのでそれを整理でき、少し見通しが付きました。
期待以上の内容だったので、次回参加できればと思っています。
ヨガインストラクター  永尾千里さん

以前から、パーソナルブランドのセミナーを受講してみたかったのですが、期待以上のものでした。細部にわたり、気遣いがあり、内容も大変素晴らしいものでした。短い時間の中で説明、ワークのバランスがよく、スムーズにお話をうかがうことが出来ました。
広報PRマジシャン  大谷芳弘さん

次回のセミナーコンテストに役立つと思い参加しましたが、期待以上でした。
セミナーをすることがゴールになっており、集客方法ばかり考えていた自分が、間違っていたことに気付けて良かったです。たった2時間で、気付きがあったことにビックリしました。
N.Mさん

“パーソナルブランド”とは?“パーソナルブランドアドバイザー”とは? どういうものか詳しく知りたかったので参加しました。新しい視点を持つことが出来、参加してとてもよかったと思います。立石先生の理念がお姿を通して伝わってきました。
K.Sさん

自分のブランドは何なのか?そもそも自分にブランドがあるのか?等、知りたくて参加しましたが、自分のやりたいことと好きなことがはっきりしました。ブランドの大切さと、クレドを知ったことが非常によかったことです。このような有意義なセミナーに参加出来、感謝しています。
H.Yさん

以前参加させてもらいましたが少し時間が経ったので、復習のため参加いました。
回を重ねるごとに“絞り込む”ということが明確になります。これから講師活動を始めるにあたって、改めて「クレド」を作ってみます。特に後半の内容が、素晴らしかったと思います。
STYLE&PLAN  やまだみゆきさん

 講師プロフィール

パーソナルブランドコンサルタント/ PBA認定講師
石原誠吾(いしはらせいご)

 

「福祉現場のストレス・マネジメント専門講師」
現在、主に医療・福祉従事者向けに、アンガーマネジメントなどストレス・マネジメントをテーマに研修講師として活動中。講師歴5年、これまで約2,000人に学びを提供してきた。
1971年さぬき市生まれ。30歳の時に福祉業界に転職し、主に障害者施設にてサービス管理責任者や施設長などの要職を歴任。在職中、ケアマネージャーや社会保険労務士、カウンセリング・コーチング、キャリアコンサルタント等、多様な資格やスキルを取得する。2014年にセミナーコンテスト高松大会に出場し優勝。高松・大阪大会でも優勝し、グランプリ大会に出場する。翌年からは出場者のサポートに回り、出場者のブランディングやセミナー作りをサポートする。
この経験を通して、自らがパーソナルブランドの魅力を実感するとともに、福祉の現場で働く人たちの「自分の想いを支援に活かせない」「将来のキャリアが描けない」という悩みを解決するために、ストレス・マネジメントと併せて、一人でも多くの福祉職にパーソナルブランドを体験してもらい、自分らしく活き活きと支援ができるようサポートをしていきたいと考えている。

 詳細&お申込み

【日 時】
 2017年1月11日(水)19時~20時30分
 ※受付は18時40分から

【会 場】
 アルテカルチャー高松

【定 員】
 先着20名

【受講料】
 3,000円(税込・認定料込)

※受講料はお申込み受付完了後7日以内にお振込み下さい。お振込み手数料は誠に恐縮ですがお客様にてご負担ください。

【キャンセル規定】
ご都合によりキャンセルをされる場合は、開催の7日前までに事務局までご連絡ください。 お預かりした参加費より返金にかかる手数料を差し引いてご指定の口座に返金させていただきます。それ以降の返金は受け付けておりません。

お申し込み

お手数ですが、以下項目にご入力のうえ「お申込」ボタンを押してください。
後ほど確認メールが届きます。

印は必ず入力してください。 


パーソナルブランド体験講座(高松)
会社名  例)株式会社パーソナルブランド
役職名  例)代表取締役
※ご職業  *  例)心理カウンセラー
※お名前  *  例)山田太郎
※フリガナ  *  例)ヤマダタロウ
※メールアドレス  *  *PCメールでお願いします。
※お電話番号  *
都道府県
※受講日  * 1月11日(水) 2月11日(土) 3月12日(日)
メッセージ  
Share on Facebook