一般社団法人日本パーソナルブランド協会 > セミナー情報 > パーソナルブランドコンサルタント認定講座(大阪校)

パーソナルブランドコンサルタント認定講座(大阪校)

大阪7期募集中!(平成31年6月1日開講!)

会場:PBAセミナールーム(堺筋本町)
定員:先着8名

講師:代表理事 立石剛
主催:一般社団法人日本パーソナルブランド協会
 
日本パーソナルブランド協会

パーソナルブランドコンサルタント認定講座

パーソナルブランドコンサルタント認定講座とは、パーソナルブランドの専門家を目指す人のための講座です。

全4回の講座を受講することで、一般社団法人日本パーソナルブランド協会オリジナル「パーソナルブランド講座」を教えることができるようになります。 個人を対象にしたブランド構築のサポート(コンサルティング)ができるようになります。

【パーソナルブランドコンサルタントとは?】
人のブランド構築をサポートする専門家
顧客の中に眠る様々な資源(強みや体験など)を整理し、魅力的な言葉に変えることで独自価値を創造、自分らしい成功の実現をサポートする専門家です。

※パーソナルブランドコンサルタントは一般社団法人日本パーソナルブランド協会の登録商標です。

代表理事より、挨拶

DSC_602814年で2万人が学んだパーソナルブランド構築法

はじめまして。一般社団法人日本パーソナルブランド協会、代表理事、立石剛です。

この講座は、私が14年前に起業家、経営者を対象にはじめた「パーソナルブランドセミナー」がベースとなっております。

当時パーソナルブランドという考え方が新鮮だったこと、パーソナルブランド構築方法を語っている専門家が他にほとんどいなかっこともあり、講演の依頼や雑誌の取材が次々と舞い込むようになりました。

気がつけば14年間、様々な職種、業界の人たちにパーソナルブランドの大切さを伝え、指導を続けた結果受講生の数は2万人を超え、今なおその活動を続けております。

パーソナルブランドを教え続けて感じることは、パーソナルブランドに関心を持つ人が年々増え続けているということ、人生100年時代を生き抜くためにパーソナルブランドは欠かせない考え方であるということです。

しかしながら、パーソナルブランドという考え方を正しく理解し、適切に指導できる人はまだまだ少ないのが現状です。

私のミッションは、”1人でも多くの人を自分らしく輝やかせること”です。より多くの人に、自分らしい働き方、自分らしい成功を実現してほしいという理由から、これまで私が教えてきたパーソナルブランドセミナーを”認定講座制度”として公開することにしました。


人の成長に関わることが好きで、人が輝く社会を創りたいと思われている方、共に”パーソナルブランドの専門家として活動してみませんか?

一般社団法人日本パーソナルブランド協会
代表理事 立石剛

今後、益々高まるパーソナルブランドの必要性

人は、パーソナルブランドに何を求めているのか?

例えば、起業家、士業、コンサルタントの場合・・・

同じような商品やサービス、資格を持った人が多数存在する中で、 顧客はインターネットを使って安いサービスを探すか、実績や知名度のある人に仕事を依頼するのが当たり前になりました。

他と違う価値を提供しないと生き残っていけないという理由から、パーソナルブランドに関心を持つ起業家、士業、コンサルタントが増えています。
 

経営者の場合・・・

パーソナルブランドのある経営者のもとには、顧客だけでなく、人材やビジネスチャンスが自然と集まってくるものです。

経営者のパーソナルブランドに共感する人が集まり、共に成長していくことで絆が強まり、企業ブランドへと発展していきます。

強い企業ブランドを目指すなら、まずは経営者のパーソナルブランド構築が不可欠です。このような理由からも、パーソナルブランドについて学ぶ経営者が増えているのです。


会社組織で働く人にとってもパーソナルブランドは大切です。

現代はストレス社会と言われております。
価値観多様化時代において、人それぞれ大切にしていることが違うからです。
 
それは、多種多様な期待の中で働くことを意味し、期待される側からすると負担が増します。
また、期待する側からすると期待どおりにならないことが多いということです。
これからの時代は同僚や上司部下に対しても「自分が何を大切にしているか」「自分に何を期待して欲しいか」を伝えておくことが大切です。
 
そうすることで、働く者同士がお互いを理解し活かしあえる関係性が築けます。会社組織で働く人がパーソナルブランドを学ぶことは、個々の働きがい増すと同時に、組織におけるチームづくりにも役立つのです。

このように、パーソナルブランドは様々なビジネスシーンにおいて、今、求められております。今後、その必要性は益々高まっていくことでしょう。あなたが上記のような方たちのサポートをしていきたいと思っておられるなら、この講座が力になれるはずです。
「パーソナルブランドコンサルタント」資格を取得し、協会完全オリジナル「パーソナルブランド認定講座」を活用して、あなたも講座開催、研修やコンサルティングをしてみませんか?

こんな方に、受講をおすすめします。

1 パーソナルブランドの専門家を目指している方
2 経営者、起業家をクライアントに持つ、士業、コンサルタント、コーチ
3 顧客のブランド構築支援が必要と考える、デザイナー、WEB製作者
4 講師として独立を考えており、魅力的なカリキュラムを探している方

5 チームビルディングを目的とした企業研修を探している教育担当の方
6 社員1人ひとりの個性を活かした組織づくりを考えている管理職、経営者

7 認定講師のブランド構築が課題と考える、一般社団法人の代表理事

[これまでに受講された方の職種]
デザイナー・経営コンサルタント・キャリアカウンセラー・コーチ・税理士・公認会計士、社会保険労務士、中小企業診断士、行政書士、建築士、美容師、心理カウンセラー、学習塾経営、不動産鑑定士、ブライダル司会、整体、整体師、医師、介護職、保険代理店、パーソナルトレーナー、歯科医師、看護師、弁理士、教師、アーティスト、ライフオーガナイザー、WEBコンサルタント、カラーコーディネーター、ファイナンシャルプランナー、インテリアコーディネーター、セミナープロデューサー、コピーライター、モデル、アナウンサー、就労サボート、ヨガインストラクター・高校教諭 etc.

パーソナルブランド認定講座をおすすめする理由

あなたが教えるパーソナルブランド認定講座は以下のような特長があります。

1 再現性の高いノウハウで受講生の満足が高い
講師育成の専門家である立石剛が再現性にこだわって考案したノウハウを厳選しました。
「パーソナルクレド」や「ステートメント」「キャッチフレーズ」「プロフィール」なども、受講生が1人で作れるようになります。0000

2 ワークショップが多くあっという間に時間がすぎる
簡単に取り組めて気づきの多いワークショップは受講生から「あっと言う間でした」と言われます。長時間の講座を教えることに不安を持つ新人講師は、この講座を通してワークショップの教え方もマスターしてください。
00


3 他人からのフィードバックを大切にした学習方法
自分のことは意外と自分では見えていないものです。受講生同士でフィードバックをする時間を設けることで、これまで気づくことがなかった強みにも気づけます。

DSC_3177


4 組織内で教えればチームビルディングにも役立つ

企業研修として依頼されることも多いパーソナルブランド認定講座は、チームビルディングにも使えます。今年からの新カリキュラム「チームクレドのつくり方」も教えられるようになります。
IMG_5156

パーソナルブランドコンサルタントの報酬モデル

以下のような報酬を得ることができます。

1「パーソナルブランド体験講座」「パーソナルブランド認定講座・ベーシックコース」を開催して報酬を得る

例1)体験講座を10名集めて自主開催した場合
(受講料5,000円 × 10名)= 50,000円
50,000円が講師報酬となります。

例2)「パーソナルブランド認定講座・ベーシックコース」を10名集めて開催した場合
(受講料32,400円 × 10名)ー(認定証発行代4,320円×10名)=280,800円
280,800円が講師報酬となります。

※一般参加者を募って開催する「パーソナルブランド認定講座・ベーシックコース」の受講料は上記金額で統一させていただいております。「認定証」を本部にて用意しますので、受講生お1人につき4,320円の認定証発行手数料をご負担ください。
※別途、テキスト印刷代と会場代は講師側でご負担ください。

2「パーソナルブランド企業研修」を実施して報酬を得る

例)飲食店スタッフ10名を集め「パーソナルブランド研修(4時間)」を実施した場合
研修講師代 216,000円(税込)
216,000円が講師報酬となります。

※企業研修の報酬は自由に決めていただくことができます。カリキュラム使用料などはいただいておりません。テキスト印刷代と会場代は講師側でご負担ください。

3「コンサルタント」として報酬を得る

「パーソナルブランド認定講座・ベーシックコース」「アドバンスコース」のカリキュラムは、個人、および、企業へのコンサルティングプログラムとしてもご活用していただけます。

例)個人に対してコンサルティングを実施
2級の内容を活用し、1回2時間×6回のコンサルティングを実施した場合(例)
54,000円 × 6回 = 324,000円
324,000円がコンサルタント報酬となります。

【年会費について】
協会認定パーソナルブランドコンサルタントを取得された方は、年会費10,800円(税込)のみご負担ください。年会費は当制度の管理維持費用として使わせていただいております。

パーソナルブランドコンサルタント認定講座、4日間の講座内容

以下講座を受講していただく必要があります。

【第1講】パーソナルブランドの基礎を学ぶ(ベーシックコース)

Part1 パーソナルブランド基礎理論(3時間)
・パーソナルブランドとは何か?
・パーソナルブランドがビジネスにもたらす効果
・パーソナルブランド構築の3ステップ
・やりたいことを明確にする5つの質問
・自分の強みを見つける2つの視点
・パーソナルブランドツールを作る etc.

Part2 自分クレドの作り方(3時間)
・自分クレドに記入する3つの情報
・ビジョンマップの描き方
・究極のビジョンを明確にする
・ビジョン実現を加速させる行動指針につくり方
・パーソナルミッションの重要性
・パーソナルミッションを見つける2つの質問
・自分クレドの活用方法 etc.

※当講座卒業後、第1講Part1、Part2の内容を「認定講座」として教えることができます。

【第2講】パーソナルブランドをビジネスに活かす(アドバンスコース)

Part1 パーソナルブランドをビジネスに活かす戦略
・成功事例から学ぶパーソナルブランド
・パーソナルブランドの3レベル
・3C分析を使った強み発掘法
・パーソナルブランドをビジネスに活かす5ステップ
・パーソナルブランドステートメント作成法
・8つのパーソナルブランドツール

Part2 キャッチフレーズとプロフィール作成 
・キャッチフレーズの5大効果
・キャッチフレーズ作成法
・プロフィールを書く前に準備すべきこと
・400字プロフィールを完成させる
・パーソナルブランドロードマップを作る

※当講座卒業後、「ベーシックコース(6時間)」を3回開催した方に限り「アドバンスコース(6時間)」を教えることができます。第2講Part1、Part2の内容が「アドバンス(6時間)」となります。

【第3講】講師に求められる話し方、ワークの進め方

Part1 講師に求められる話し方
・わかりやすく話す5つのポイント
・面白く話すテクニック
・心を動かす話し方
・事例、具体例の上手な話し方
・緊張を未然に防ぐ3つの方法

Part2 ワーク(実習)の進め方
・2種類のモチベーションについて
・3つの講師スキルを使いわける
・ファシリテーションスキルを身につける
・6種類のワークショップ
・ワークショップの上手な進め方
・初心者でも即実践できるアイスブレーク技法
・講座で使える質問技法 etc.

【第4講】卒業発表&認定講座の開催方法

Part1 卒業発表
・1人20分の発表
・発表に対して講師からのフィードバック

Part2 パーソナルブランド認定講座の開催方法
・パーソナルブランド認定講座5つの活用法
・体験講座を成功させる7ステップ
・告知ページのつくり方
・人気講師が実践する集客告知21の方法
・企業研修の営業方法
・100%成功する研修企画書の書き方
・コンサルタントの仕事を受注する方法

Part3 パーソナルブランド企業研修の実践
・チームクレドを使った活用事例
・ビジョンミーティングの進め方
・ビジョンを言語化する方法
・ビジョン実現につながるバリューを考える
・チームクレドを内外に浸透させる方法

日程&会場

大阪7期生 

  日 時 会 場
第1講 平成31年6月1日(土)10時~17時 PBAセミナールーム(堺筋本町)
第2講 平成31年6月15日(土)10時~17時 PBAセミナールーム(堺筋本町)
第3講

平成31年6月29日(土)10時~17時

PBAセミナールーム(堺筋本町)
第4講 平成31年7月13日(土)10時~17時 PBAセミナールーム(堺筋本町)

※全4講全てを受講できない方には、「補講制度」「次回への振り替え制度」などをご用意しております。お気軽にご相談ください。

講師プロフィール

tateishi  

パーソナルブランド・コンサルタント
立石剛 (たていし つよし)
一般社団法人日本パーソナルブランド協会代表理事
有限会社ブランドファクトリー 代表取締役

 

1967年大阪府箕面市生まれ。同志社大学卒業後、大手損外保険会社に入社。29歳の時に生命保険会社へ転職するも業績が思うように伸びず悩みはじめる。自分を変えたいという理由で様々なジャンルのセミナーに通いはじめる。

35歳の時に自主勉強会を立ち上げ、人気講師やベストセラー作家を招いたセミナーや講演会を月に一度のペースで開催するようになる。この頃から「いいセミナーとは何か?」を考えるようになる。

36歳の時に「パーソナルブランドセミナー」をテーマに講師として登壇、ビジネス誌でも大きく取り上げられるようになる。全国各地からセミナーや講演の依頼が増え続け、翌年「パーソナルブランド」を専門にした研修コンサルタント会社を設立。パーソナルブランド構築に役立つという理由からセミナー講師育成に力を入れるようになる。

39歳の時に、自ら企画した日本初のイベント「セミナー講師の甲子園”セミナーコンテスト”」が話題となり全国8カ所で開催。翌年には、プロ講師を育成する「セミナー講師養成コース」を開講、これまでに指導した新人講師の数は1,500名を超える。講師育成に関する書籍は2冊執筆。2013年に一般社団法人「日本パーソナルブランド協会」を立ち上げ、パーソナルブランド認定講師の育成にも力を入れている。

・立石剛オフィシャルブログはこちら
・会社ホームページはこちら


【セミナー・講演実績】

株式会社船井総合研究所/大阪産業創造館/東大阪商工会議所/箕面商工会議所/北大阪商工会議所/トヨタ自動車株式会社 / 財団法人にいがた産業創造機構 /財団法人あいち産業振興機構/NPO法人ジャパンリーガルパートナーズ / NPO法人週末起業フォーラム/東京海上火災保険株式会社/AIU保険株式会社 /ソニー生命保険株式会社 /三井住友海上火災保険株式会社/富山第一銀行/大阪都島区倫理法人会 / TKC城北支部 / 吹田市鍼灸マッサージ協会/株式会社エリエス・ブック・コンサルティング/京都芸術デザイン専門学校/日本FP協会和歌山支部/公益財団法人愛知県市町村振興協会/町田青年会議所/舞鶴青年会議所/豊岡青年会議所/大阪青年会議所、他多数

【著 書】

名称未設定-1    『セミナー講師の伝える技術』
かんき出版
2017年7月20日発売
ご購入はこちら
     
    『決定版!セミナー講師の教科書』
かんき出版
2016年3月16日発売
ご購入はこちら
     
  「結果を残す人」のたった一つの行動習慣 
フォレスト出版
Amazonランキング ビジネス部門1位!
ご購入はこちら
     
 

「本当に必要な人を引き寄せる、頭のいい人脈の作り方」
日本実業出版社

Amazonランキング ビジネス部門、仕事術1位!
ご購入はこちら 

 

卒業後、パーソナルブランドコンサルタントとして活動されている方の声

以下、お名前の掲載許可を頂いている方の声を掲載しております。

fujiitaichi  

株式会社ギフト・ブランディング
代表取締役 藤井太一

[開催実績]
体験講座 13回 47人 2級認定講座 6回 15人 

Q1 今、どんな仕事をされていますか?
ブランドコンサルティング及び研修講師 をしております。

Q2 この講座になぜ申し込もうと思いましたか? 
起業の際の、商品として。 

Q3 この講座を受けてどんな気づきや学びがありましたか? 
自身の想像していたパーソナルブランディングとの違い、もっと戦略的なイメージ作りがメインかと思っていましたが、それよりも大事な自分を掘り下げるプロセスを大切にしていた事に感銘を受けました。 

Q4 講座を実際に開催してみてどんな気づきや学びがありましたか? 
人によって学びとる内容が違うので、集客する時の「価値の見える化」が大切です。 基本的に意識の高い人に効果があるように感じました。 

Q5 ご自身のビジネスや人生にどのような影響がありましたか? 
自分自身がやりたい仕事として選んだ「パーソナルブランディング」ですが、講座を受けた事で確信に変わりました。日々の逆風にもポジティブに進んでいける事が大きな成果です。起業は孤独で不安が一杯ですが、自分に軸ができたので常に前を向いて進んでいけます。

Q6 パーソナルブランドコンサルタントという職業の魅力を教えてください。
人の人生に大きな影響を与えられる仕事だと思います。

 

35884056_1865080926915705_2549464914431311872_n  

株式会社GENOVA 執行役員
パーソナルブランドコンサルタント
廣田祥司

[開催実績]
パーソナルブランド研修1回

セミナー1回

Q1 今、どんな仕事をされていますか?
現役起業家として5社の経営に携わる一方、
パーソナルブランドコンサルタントとして活動しています。

Q2 この講座になぜ申し込もうと思いましたか? 
 パーソナルブランドこそが起業家を持続的成長に導く原動力だと考えるからです。 

Q3 この講座を受けてどんな気づきや学びがありましたか? 
パーソナルブランドの必要性をあらためて感じました。
また、パーソナルブランドこそが起業家を成功に導く究極の資産であると確信しました。

Q4 講座を実際に開催してみてどんな気づきや学びがありましたか? 
これまで多くの起業家にコンサルティングを提供してきましたが、パーソナルブランドこそが起業家を持続的成長に導くものだと確信しています。「すべての人が自分らしく輝いて生きる幸福な世界を創造する」という自らのミッションを実現するうえで欠かせないものになりました。

Q5 パーソナルブランドコンサルタントという職業の魅力を教えてください。
日本を元気にする原動力となる素晴らしい職業であると思います。これからも日本パーソナルブランド協会認定パーソナルブランドコンサルタントとして活動していきますのでご指導のほどお願い致します。

 

1 (149 - 271)   株式会社SFiDA 代表取締役
広島ブランド工房 シニアコンサルタント
諏訪昭浩

[開催実績] 
体験講座 3回 12人 2級認定講座 3回 15人 

Q1 今、どんな仕事をされていますか?
経営コンサルタント。個人を対象にしたパーソナルコンサルティングの提供をしております。

Q2 この講座になぜ申し込もうと思いましたか? 
以前から注目していたパーソナルブランディングを個人向けに広めていきたいと思い申し込みました。 

Q3 この講座を受けてどんな気づきや学びがありましたか? 
パーソナルブランド構築には自分自身の多大な努力が必要ですし、時には苦痛も味わいます。
講師は、ただ知識やノウハウを教えるだけでなく、努力を乗り越えるモチベーションを与えゴールに導くスキルが必要だということを学びました。 

Q4 講座を実際に開催してみてどんな気づきや学びがありましたか? 
認定講座は中身を埋めないと人の心に響きません。そして中身を埋めるのは自分自身の経験や人間力。そこから自分にしかできない講座が生まれます。講座は自分の進化と共に常に進化していきます。よって良い講座にするためには自分の進化が必要であることを学びました。 

Q5 ご自身のビジネスや人生に、どのような影響がありましたか? 
パーソナルブランドの概念は応用が利きます。個人だけでなく企業などの団体向けのコンサルティングを行うとき、その概念が活かされるようになりました。 

Q6 パーソナルブランドコンサルタントという職業の魅力を教えてください。 
講座と同様、パーソナルブランドのコンサルティングには自分自身の経験や人間力が必要です。人を輝かせるという目的のために常に自分自身の進化を図るため、自ずと自分を成長させてくれる職業です。

卒業特典

1 修了証とピンバッヂをお渡しします。
卒業生には「修了証」と「ピンバッジ(協会ロゴ入り)」をお渡しします。

2 名刺に”協会認定パーソナルブランドコンサルタント”と入れていただけます。
名刺やプロフィールなどに”協会認定パーソナルブランドコンサルタント”と入れていただけます。日本唯一のパーソナルブランド認定資格なので、お客さまから興味を持ってもらいやすく、あなたへの信頼感も高まることでしょう。
※パーソナルブランドコンサルタントは登録商標です。

3 スライド資料、及び、ワーク資料を全てお渡しします。
「パーソナルブランドコンサルタント認定講座」を卒業された方には、「パーソナルブランド体験、2級、1級」のスライド資料(パワーポイントで作成)とワーク資料の全てをデータごとお渡しします。講座開催やコンサルティングの際にご活用ください。(以下、2級資料の一部)

スクリーンショット 2017-09-07 16.43.41 
4 自分クレドカードをお渡しします。

卒業生には「自分クレドカード」を10セットプレゼントいたします。新たにご購入いただく場合は100セット6,000円(税別)でご購入いただけます。
※「自分クレド」は日本パーソナルブランド協会が商標登録させていただいております。

【写真下】講座で使用する自分クレドカード(協会オリジナル)

  jibuncredo-omote   jibuncred-ura

5 大阪のPBAセミナールームを会員価格で借りることができます。
大阪にある協会専用のセミナールームは、皆さまが講座を開催する際にご利用いただけます。
講師の方々にはセミナールームを正規価格の20%引きにてご利用頂けます。
※セミナールームの詳細はこちらでご覧下さい。


6 代表理事、立石剛氏の個別コンサルを付けさせて頂きます。(60分×1回まで)

卒業生の本業、ビジネスにあったパーソナルブランド認定講座活用法や集客、開催方法などについて、代表理事の立石が個別に相談に応じます。(5万円相当)

7   認定講師試験を受けることができます。
パーソナルブランドコンサルタント認定講座卒業生は、当協会が主催する認定講師試験(学科・実技・面接)を受けることができます。合格した場合、認定講師として当協会ホームページにお名前を掲載すると同時に、当協会のホームページより認定講座の告知募集が可能となります。
※現在の認定講師はこちらからご覧になれます。

8   安心の全額返金保証制度
第1講を終えた時点で、もし「自分には難しすぎる、このまま受講しても効果を期待 できない。」と感じられた場合には、第2講が開催されるまでに「受講キャンセル」の旨をご連絡頂いた方に限り、既にお振り込み頂いている受講料を全額返金させていただきます。
 ※なお、受講料返金時にかかるお振込手数料はお客様側でご負担ください。 

よくいただく質問

Q1 全4講出席できないのですが、補講制度はありますか?
全4講のうち、都合により参加できない講義がある場合、次の3通りの補講制度よりお選びいただけます。(1)個別に日程を調整し補講を受けていただく。(2)他会場(東京校、又は大阪校)で受講していただく。(3)次回へ振り替え受講して頂く。いずれかの方法で対応させて頂いております。

Q2 講師未経験者ですが大丈夫です?

講師として活動するうえ大切な資質は「向上心」「学び好き」であると考えております。
そのような資質をお持ちであるならば、安心して受講してください。講師育成のスペシャリスト、立石剛が新人講師のために作った当講座は、あなたを最短距離でプロ講師へと導きます

Q3 資格取得後、協会のバックアップなどはありますか?
はい。資格取得後は、会員限定ページにて講師の立石にいつでも気軽に相談ができます。
会員限定のフォローアップ研修を定期開催しております。研修について特に力を入れているのは集客です。研修は他の会員同士の情報交換の場としても大変喜ばれております。

最後に

あなたがパーソナルブランドの専門家を目指さなくてはいけない理由

価値観が多様化する今日、 クライアントそれぞれに目指すゴールが違います。
問題が多様化しているということです。顕在化した問題にだけフォーカスして指導やサポートをしている限りは、 クライアントをが望んでいるゴールへ導くことは難しい時代と言えます。

これからの時代に求められる専門家とは、
クライアントの”自己実現”をサポートできる専門家です。

そのためには、専門家であるあなたが、クライアントが望んでいる真のゴール、すなわち、
「ミッション」「ビジョン」を明確にしてあげる技術を持つことです。

明確な「ミッション」「ビジョン」を持っている クライアントは多くはありません。

明確になっていない「ミッション」「ビジョン」 をあなたが明確にしてあげることができ、 そのうえで、あなたの専門分野でクライアントを指導、サポートできるとしたら、クライアントにとってあなたはどれだけ重要な存在となることでしょう。

すでに専門分野をお持ちのあなたが、パーソナルブランドというもう一つの専門分野を持つことで、クライアントは自分らしい成功を手にすると同時に、あなたのブランド力も向上、専門家として選ばれ続ける存在になれるのです。

パーソナルブランドの専門家として活動してみたい方のご参加をお待ちしております。

 
一般社団法人日本パーソナルブランド協会
代表理事 立石剛

 

詳細&お申込み

日程
パーソナルブランドコンサルタント認定講座
平成31年6月1日(土)〜平成31年7月13日(土)全4回
   ※時間は全日10時~17時(受付は9時40分から)
場所
[大阪校]PBAセミナールーム(堺筋本町)

地図

定員  先着8名
受講料
 認定講座受講料
お1人 324,000円 (税込・認定料込) 

お申込日より7日以内に、指定の銀行口座よりお振込み下さい。懇親会に参加される方は、懇親会参加費は当日お支払い下さい。お振り込みをもちまして正式なお申し込み受付完了とさせて頂きます。

主催 / 運営 一般社団法人日本パーソナルブランド協会
有限会社ブランドファクトリー
お申込み方法

 

大阪校のお申込みはこちら

 

※少人数制のためすぐに満席になる可能性があります。
受講を検討されている方は

お早めにお申し込みされることをおすすめします。


 

Share on Facebook