一般社団法人日本パーソナルブランド協会 > セミナー情報 > PBC認定講座_大阪

PBC認定講座_大阪


パーソナルブランドの専門家というもう1つの武器を手に入れませんか?

パーソナルブランドコンサルタント認定講座
2018年大阪5期生募集スタート!(11月17日開講)

会場:日本パーソナルブランド協会セミナールーム(堺筋本町)地図
定員:先着8名

講師:代表理事 立石剛
主催:一般社団法人日本パーソナルブランド協会
 

日本パーソナルブランド協会

益々広がるパーソナルブランド需要について


なぜ今、パーソナルブランドが求められているのか?

一般社団法人日本パーソナルブランド協会、代表理事、立石剛です。

昨今、パーソナルブランドに関心を持つ起業家、ビジネスパーソンが増えております。
彼らはパーソナルブランドに何を期待しているのでしょうか?


例えば、士業、コンサルタント、カウンセラーなどの場合・・・

同じような資格、スキルを持った人が多数存在する中で、 顧客は、インターネットを使い、安いサービスを探すか、実績や知名度のある人に仕事を依頼するのが当たり前になってきました。

他とは違う価値を提供しないと生き残ってはいけないという理由から、パーソナルブランド構築に関心を持たれる方が急増しているのです。

また、営業、販売職の場合・・・

世の中にはいい商品が溢れている中で、何を選んでいいかがわからない顧客が増えております。 顧客にとって「何を買うか」より「誰から買うか」が重要なことであります。

ブランドは、まさに”信頼の証”。顧客はパーソナルブランドのない人より、ある人の言葉を信じて購入を決定する時代です。営業、販売職の人にとっても、パーソナルブランドは欠かせないものとなっているのです。


会社組織で働く人の場合・・・

会社組織で働く人にとっても、パーソナルブランドは大切です。

現代はストレス社会と言われております。
価値観多様化時代においては、人それぞれ大切にしていることが違います。
それは、多種多様な期待の中で働くことを意味します。期待される側からすると負担が増している。期待する側からすると、期待どおりにならないことが多いということです。
 
「ブランドとは約束」と考えるならば、これからの時代は、自分が大切にしていること、自分に期待して欲しいことを他者に知ってもらうことが不可欠です。

そうすることで、働く人同士が個々のブランドを理解しあい、お互いのブランドを活かしあえる関係性が築けます。会社組織で働く人がパーソナルブランドを学ぶことは、個々の働きがいが増すと同時に、チームづくりにも役立つということです。

 

経営者にとっても、パーソナルブランドは重要です。

パーソナルブランドのある経営者のもとには、顧客だけでなく、人材やチャンスが自然と集まってくるものです。

そもそも、長く生き残っている企業ブランドを見てみると、そのはじまりは社長のパーソナルブランドであることがわかります。社長のパーソナルブランドに共感する人が集り、共感する人同士がさらに共感しあい、共に成長していくことで絆を強くしていくことで、強い企業ブランドへと発展していきます。

このように、パーソナルブランドは様々なビジネスシーンにおいて今、求められているのです。今後、パーソナルブランドの必要性は益々高まっていくことでしょう。

しかしながら、パーソナルブランドという考え方を正しく理解し、適切に指導できる人はまだまだ少ないのが現状です。

当講座を通じて提供させていただくパーソナルブランド構築ノウハウは、私、立石剛が14年にわたり、数多くの起業家、経営者のパーソナルブランド構築を実現してきたノウハウです。

私のミッションは”一人でも多くの人を自分らしく輝かせること”。

これらのノウハウを認定講座として公開することで、パーソナルブランドの正しい考え方を1人でも多くの人に学んでいただき、一人ひとりが自分らしく輝き、関わる人同士がお互いを理解し活かしあえる社会が実現できると考えております。

すでに専門分野をお持ちで、新たなコンテンツを手に入れクライアントのさらなる成長、成功に貢献したいと思われている方。人の成長に関わるのが好きで、人が輝く社会を創りたいと思われている方には、”パーソナルブランドコンサルタント認定講座”がお役に立てることでしょう。

一般社団法人日本パーソナルブランド協会
代表理事 立石剛
 

[パーソナルブランドコンサルタントとは・・・]

人のブランド構築をサポートする専門家

人もブランドになれるという考え方をもとに、顧客の中に眠る様々な資源(強みや体験など)を整理し、魅力的な言葉に変えることで独自価値を創造、自分らしい成功の実現をサポートする専門家です。

こんな方に、受講をおすすめします。

1 経営者のミッション作成のサポートをしたいと考えている士業、コンサルタントの方
この講座は、立石が14年前にはじめた「起業家、経営者のためのパーソナルブランドセミナー」がベースです。”会社のブランドは社長のパーソナルブランドからはじまる”をモットーに教えてきたパーソナルブランド構築法は経営者から大好評でした。

形式だけの企業ミッションが多い中、この講座では、起業家、経営者の皆さまが心から望んでいる生き方を明確にし自らの言葉で語れるような内容となっております。

2 パーソナルブランドを自らの顧客、及び、社員に教えていきたいと考えている専門家、経営者の方
私、立石は、自ら開催する「セミナーコンテスト」及び、「セミナー講師養成コース」受講生にパーソナルブランドのエッセンスを盛り込み指導することで、受講生のさらなる成果を創り出してきました。

皆さんの受講生や社員様にとって、パーソナルブランド構築が課題と思われているのなら、あなた自身がこの講座を教えてあげてください。顧客、及び、社員さまの成長が加速すると同時に、彼らとの絆がさらに強まることでしょう。

3 長時間(90分以上)のカリキュラムを自分でも作れるようになりたい方
講師経験のない人がまったくのゼロから長時間のセミナーカリキュラムをつくるのは簡単なことではありません。他人が作った完成度の高いセミナーを教えることからスタートするのは講師スキル習得の賢い方法とも言えます。

プロミュージシャンを目指す人が、プロが作ったヒット曲をコピーして歌えるようになることで作詞作曲ができるように、完成度の高いパーソナルブランド認定講座を教えることで、長時間のセミナーカリキュラムづくりや教え方のコツを身につけてください。


4 ワークショップを上手に教えられるようになりたい方

パーソナルブランド認定講座にはワークショップ(体験学習)が多く組み込まれております。当講座の第3講では「ワークショップの進め方」を丁寧に指導します。第4講の卒業発表では、「パーソナルブランド認定講座」の中からワークショップを実際に教えていただく内容となっております。「パーソナルブランド認定講座」の中で使っているワークショップについては、今後、ご自身のセミナーの中で使っていただくこともできます。

[これまでに受講された方の職種]
デザイナー・経営コンサルタント・キャリアカウンセラー・コーチ・税理士・公認会計士、社会保険労務士、中小企業診断士、行政書士、建築士、美容師、心理カウンセラー、学習塾経営、不動産鑑定士、ブライダル司会、整体、接骨院、医師、介護職、保険代理店、パーソナルトレーナー、歯科医師、看護師、弁理士、教師、アーティスト、ライフオーガナイザー、WEBコンサルタント、カラーコーディネーター、ファイナンシャルプランナー、インテリコーディネーター、セミナープロデューサー、コピーライター、モデル、アナウンサー、就労サボート、ヨガインストラクター・高校教諭etc

 パーソナルブランドコンサルタント認定講座受講で手に入るもの

1 修了証とピンバッヂをお渡しします。
卒業生には「修了証」と「ピンバッジ(協会ロゴ入り)」をお渡しします。

2 名刺に”協会認定パーソナルブランドコンサルタント”と入れていただけます。
名刺やプロフィールなどに”協会認定パーソナルブランドコンサルタント”と入れていただけます。日本唯一のパーソナルブランド認定資格なので、お客さまから興味を持ってもらいやすく、あなたへの信頼感も高まることでしょう。
※パーソナルブランドコンサルタントは商標登録を取得しております。

3 「パーソナルブランド体験講座」及び、 「2級認定講座」「パーソナルブランド研修(スタッフクレドのつくり方)」が開催できます。

パーソナルブランド体験講座(90分)、及び、パーソナルブランド2級認定講座(6時間)を教えることができます。
※当協会主催の「セミナー講師養成コース」を卒業された方に限り、パーソナルブランド1級認定講座(6時間)を教えることができます。

4 認定講座開催で、報酬を得ることができます。

例)2級認定講座を10名集めて開催した場合
(受講料32,400円 × 10名)ー(認定証発行代4,320円×10名)=280,800円
この場合ですと、280,800円が講師報酬となります。

※認定証、テキスト代は本部にて用意しますので、受講生お1人につき、4,320円の発行手数料をご負担いただきます。会場代は講師側でご負担ください。

5 コンサルタントとしてご活動できます。
パーソナルブランド2級、1級認定講座カリキュラムは、代表の立石剛が14年にわたり教えてきたノウハウの中で、受講生の成果につながったものを厳選して作られております。その内容は、個人、および、企業へのコンサルティングプログラムとしてもそのままご活用していただけます。

例)企業(又は、個人)に対してコンサルティングを実施
2級の内容を活用し、1回2時間×6回のコンサルティングを実施した場合(例)
54,000円 × 6回 =   324,000円

6 セミナー資料をお渡しします。
パーソナルブランドコンサルタント認定講座を卒業された方には、パーソナルブランド体験、2級、1級のスライド資料(パワーポイントで作成)とワーク資料の全てをデータごとお渡しします。講座開催やコンサルティングの際にご活用ください。(以下、2級資料の一部)

スクリーンショット 2017-09-07 16.43.41 
7 自分クレドカードをお渡しします。

卒業生には「自分クレドカード」を20セットプレゼントいたします。新たにご購入いただく場合は100セットで6,000円(税別)となります。
※「自分クレド」は日本パーソナルブランド協会が商標登録させていただいております。

【写真下】講座で使用する自分クレドカード(協会オリジナル)

  jibuncredo-omote   jibuncred-ura

8 大阪のPBAセミナールームを会員価格で借りることができます。
大阪にある協会専用のセミナールームは、皆さまが講座開催する際にご利用いただけます。
講師の方々にはセミナールームの使用料を正規価格の20%引きにてご利用頂けます。
※セミナールームの詳細はこちらでご覧下さい。

9 代表理事、立石剛氏の個別コンサルを付けさせて頂きます。(60分×1回まで)
卒業生の本業、ビジネスにあったパーソナルブランド認定講活用法や集客、開催方法などについて、代表理事の立石が、個別に相談に応じます。(6万円相当)

10 認定講師試験を受けることができます。
パーソナルブランドコンサルタント認定講座卒業生は、当協会が主催する認定講師試験(学科・実技・面接)を受けることができます。合格した場合、認定講師として当協会ホームページにお名前を掲載すると同時に、当協会のホームページより認定講座の告知募集が可能となります。
※現在の認定講師はこちらからご覧になれます。

パーソナルブランド認定講座の風景

以下のような講座を開催できるようになります。

000パーソナルブランド認定講座がスタートして今年で4年目。受講生の数も年々増え続け、受講生の数は1,000名を超えました。今後は様ざまな業界でそのニーズは増えていくことでしょう。

00パーソナルブランド認定講座では、実習(ワーク)を通じての「気づき」を大切にしております。人によって気づくところが違います。そこに、その人らしさが現れるからです。さらに、気づいたことを、繰り返し繰り返し言葉にしていただきます。言葉にすることで、より理解が深まり、自分のものになっていくのです。

0000パーソナルブランド2級認定講座では、受講生に「自分クレド」を作っていただきます。1級認定講座では、「パーソナルブランドステートメント」「キャッチフレーズ」「プロフィール」を作っていただきます。受講後に必ず成果として持ち帰れるものがあるのもこの講座の特長です。

IMG_5156今年から新カリキュラム「パーソナルブランド研修(スタッフクレドのつくり方)」も教えられるようになりました。ポストイットを活用した研修なので、楽しく納得のいくクレドを短時間で作れると好評です。

 講座内容

【第1講】パーソナルブランドの基礎を学ぶ

Part1 パーソナルブランド基礎理論 
・ブランドの定義
・ブランドが求められる時代背景
・パーソナルブランドの重要性
・パーソナルブランド構築の3ステップ
・過去を振り返りやりたいことを見つける
・価値観を見つける2つの質問
・強みの見つけ方、磨き方

Part2 自分クレドの作り方
・自分クレドに必要な3つの情報
・ビジョンを描くことで得られる3大効果
・ビジョンマップの描き方
・究極のビジョンを明確にする
・過去から自分のミッションを読み解く方法
・自分クレドの活用方法

Part3 チームクレドの作り方
・組織になぜビジョンが必要なのか?
・ビジョンミーティングの進め方
・ビジョンを言語化する方法
・ビジョン実現につながるバリューを考える
・チームクレドを内外に浸透させる方法


【第2講】パーソナルブランドをビジネスに活かす

パーソナルブランドをビジネスに活かす戦略
・ビジネスに活かせる強みとは?
・パーソナルブランドの3レベル
・強みを他人から教えてもらう方法
・3C分析を使った強み発掘法
・パーソナルブランドをビジネスに活かす5ステップ
・パーソナルブランドステートメント作成法
・8つのパーソナルブランドツール

キャッチフレーズとプロフィール作成 
・キャッチフレーズの5大効果
・キャッチフレーズ作成法
・プロフィールを書く前に準備すべきこと
・400字プロフィールを完成させる
・パーソナルブランドロードマップを作る

【第3講】人を輝かす教え方

パーソナルブランド認定講座の活用法
・パーソナルブランド認定講座活用法
・クライアントを集めて講座開催を開催
・自社ニーズに合わせてアレンジし社員研修として開催
・新たな見込客を集めて認定講座を自主開催
・コンサルタントメニューとして活用

ファシリテーションスキルを学ぶ
・2種類のモチベーションについて
・カリキュラムの効果的な教え方
・6種類のワークショップ
・ワークショップの上手な進め方
・初心者でも簡単にできるアイスブレーク技法
・受講生の強みを引き出す質問とは?
・ポストイットを使ったアイデアの出し方、まとめ方

【第4講】認定講座の開催プラン&卒業発表

認定講座を開催方法
・講座企画書を書いてみよう
・2つの開催方法を使いわける
・企業研修としての開催方法
・企業に対してのアプローチ方法
・初めて営業(商談)する方が知っておきたい営業の基本
・自主開催プランニングシートを書いてみよう

卒業発表
・お1人10分の発表
・発表に対して講師からのフィードバック


日程&会場


大阪5期生 

  日 時 会 場
第1講 平成30年11月17日(土)10時~17時 PBAセミナールーム(堺筋本町)
第2講 平成30年11月18日(日)10時~17時 PBAセミナールーム(堺筋本町)
第3講

平成30年12月1日(土)10時~17時

PBAセミナールーム(堺筋本町)
第4講 平成30年12月2日(日)10時~17時 PBAセミナールーム(堺筋本町)

※全4講全てを受講できない方には、「補講制度」「次回への振り替え制度」などをご用意しております。お気軽にご相談ください

認定講座を、実際に教えてみた方の声

以下、お名前の掲載許可を頂いている方の声を掲載しております。

株式会社ギフト・ブランディング         
代表取締役 藤井太一氏  
[開催実績]体験講座 13回 47人 2級認定講座 6回 15人

Q1 今、どんな仕事をされていますか?
ブランドコンサルティング、及び、研修講師 をしております。

Q2 この講座になぜ申し込もうと思いましたか?
起業の際の、商品として。

Q3 この講座を受けてどんな気づきや学びがありましたか?
自身の想像していたパーソナルブランディングとの違い、もっと戦略的なイメージ作りがメインかと思っていましたが、それよりも大事な自分を掘り下げるプロセスを大切にしていた事に感銘を受けました。 

Q4 講座を実際に開催してみてどんな気づきや学びがありましたか?
人によって、学びとる内容が違うので、集客する時の「価値の見える化」が大切です。 基本的に意識の高い人に効果があるように感じました。

Q5 ご自身のビジネスや人生にどのような影響がありましたか?
自分自身がやりたい仕事として選んだ「パーソナルブランディング」ですが、講座を受けた事で確信に変わったこと。日々の逆風にもポジティブに進んでいける事が大きな成果です。起業は孤独で不安が一杯ですが、自分に軸ができたので常に前を向いて進んでいけます。

Q6 パーソナルブランドコンサルタントという職業の魅力を教えてください。
人の人生に大きな影響を与えられる仕事だと思います。

株式会社SFiDA 代表取締役
広島ブランド工房 シニアコンサルタント
諏訪昭浩
[開催実績] 体験講座 3回 12人 2級認定講座 3回 15人  

Q1 今、どんな仕事をされていますか?
経営コンサルタント。個人を対象にしたパーソナルコンサルティングの提供をしております。

Q2 この講座になぜ申し込もうと思いましたか?
以前から注目していたパーソナルブランディングを個人向けに広めていきたいと思い申し込みました。

Q3 この講座を受けてどんな気づきや学びがありましたか?
パーソナルブランド構築には自分自身の多大な努力が必要ですし、時には苦痛も味わいます。
講師は、ただ知識やノウハウを教えるだけでなく、努力を乗り越えるモチベーションを与えゴールに導くスキルが必要だということを学びました。

Q4 講座を実際に開催してみてどんな気づきや学びがありましたか?
認定講座は中身を埋めないと人の心に響きません。そして中身を埋めるのは自分自身の経験や人間力。そこから自分にしかできない講座が生まれます。講座は自分の進化と共に常に進化していきます。よって良い講座にするためには自分の進化が必要であることを学びました。

Q5 ご自身のビジネスや人生に、どのような影響がありましたか?
パーソナルブランドの概念は応用が利きます。個人だけでなく企業などの団体向けのコンサルティングを行うとき、その概念が活かされるようになりました。

Q6 パーソナルブランドコンサルタントという職業の魅力を教えてください。
講座と同様、パーソナルブランドのコンサルティングには自分自身の経験や人間力が必要です。人を輝かせるという目的のために常に自分自身の進化を図るため、自ずと自分を成長させてくれる職業です。

 

講師プロフィール

パーソナルブランド・コンサルタント
立石剛 (たていし つよし)
一般社団法人日本パーソナルブランド協会代表理事
有限会社ブランドファクトリー 代表取締役

起業家、経営者を対象に、独自メソッド「パーソナルブランド理論」を使って、自分らしい成功の実現をサポートする専門家。

1967年、大阪府箕面市生まれ。同志社大学卒業後、大手損保険会社に入社。29歳の時に生保険会社へ転職するも思うように結果が出ずに悩む。

35歳の時に立ち上げた自主勉強会で数多くの起業家、経営者と出会い、自分の強みを活かすことの大切さに気づく。この時の学びをもとに「パーソナルブランドセミナー」を開発しセミナー講師としても活動をはじめる。独自メソッドと豊富な成功事例が話題となり、ビジネス誌でも大きく取り上げられるようになる。全国各地からセミナーや講演の依頼が増え続け受講生の数は1万人を超えるまでとなる。

37歳の時、パーソナルブランドを専門にしたコンサルタント会社を設立。パーソナルブランド構築に役立つという理由からセミナー講師育成にも力を入れる。12年前に自ら企画した日本初のイベント「セミナー講師の甲子園”セミナーコンテスト”」は全国8カ所で開催。これまでに指導した講師の数は1,500名を超える。2013年には一般社団法人「日本パーソナルブランド協会」を立ち上げ、パーソナルブランドの専門家育成にも力を入れている。

【講師実績】
(株)船井総合研究所/大阪産業創造館/東大阪商工会議所/箕面商工会議所/北大阪商工会議所/トヨタ自動車株式会社 / (財)にいがた産業創造機構 /(財)あいち産業振興機構/NPO法人ジャパンリーガルパートナーズ / NPO法人週末起業フォーラム/東京海上火災保険株式会社/AIU保険株式会社 /ソニー生命保険株式会社 /三井住友海上火災保険株式会社/富山第一銀行/都島倫理法人会 / TKC城北支部 / 吹田市鍼灸マッサージ協会/(有)エリエス・ブック・コンサルティング/京都芸術デザイン専門学校/日本FP協会和歌山支部/公益財団法人愛知県市町村振興協会/町田青年会議所/舞鶴青年会議所/豊岡青年会議所/大阪青年会議所、他多数

【著 書】

名称未設定-1    『セミナー講師の伝える技術』
かんき出版
2017年7月20日発売
ご購入はこちら
     
    『決定版!セミナー講師の教科書』
かんき出版
2016年3月16日発売
ご購入はこちら
     
  「結果を残す人」の、たった一つの行動習慣 
フォレスト出版
Amazonランキング ビジネス部門1位!
この書籍において、セミナー講師養成コース卒業生が多数、紹介されております。
ご購入はこちら
     
 

「本当に必要な人を引き寄せる、頭のいい人脈の作り方」
日本実業出版社

Amazonランキング ビジネス部門、仕事術1位!

※立石剛の「自分ブランド」についての考え方、具体的ノウハウなどが多数紹介されております。
ご購入はこちら 

 

主催者からお伝えしたいこと

私、立石剛は、講師育成の専門家として、
12年で1,500名以上の講師育成に関わってきました。

なぜこれほどまでに多くの講師を育成できたのか?
12年続けてきてわかったことがあります。
 
クライアント(受講生)1人ひとりの真のゴール、すなわち、
クライアントのミッション、ビジョンを大切に教えてきたからです。
 
私は、クライアントのミッション、ビジョン実現をゴールに、
セミナーの作り方や話し方、開催方法などを教えてきました。
 
意識してやってきたというより、無意識でそうなっていたのだと思います。
 
それは、私自身がパーソナルブランドの専門家という、
もうひとつの顔を持っていたからに他なりません。

今から15年前、当時会社員だった私は、自らが主催する勉強会において、起業家、経営者の方を対象に「パーソナルブランドのつくり方」というセミナーをはじめました。

当時、パーソナルブランドという考え方が新鮮だったこと、パーソナルブランド構築方法を語っている専門家が他にほとんどいなかったことから話題になり、雑誌の取材や講演の依頼が次々と訪れるようになりました。

その後、私のセミナーを受講される方の中から、パーソナルブランドを手に入れることでビジネスの成果を飛躍的に伸ばす方があらわれ、私自身がパーソナルブランドを専門とする講師として独立をすることになりました。

 
独立後は、自らが講師として独立した経験をもとに、講師育成を専門とするようになる一方で、パーソナルブランドの専門家としても活動を続けてきました。様々な分野の起業家、ビジネスパーソンを数多くサポートしてきて思うことがあります。
 
ビジネスというのは、どんなジャンルではあろうが
クライアントの問題解決をすることと言えます。
 
しかし、時代は大きく変わりました。
 
価値観が多様化する今日、人それぞれに思い描いているゴールが違います。
問題も多様化しているということです。
 
顕在化した問題にだけフォーカスして指導やサポートをしている限りは、クライアント(受講生)が望んでいるゴールへ導くことが難しい時代なのです。

これからの時代に求められる専門家とは、
クライアントの自己実現をサポートできる専門家と言えます。

そのためには、専門家であるあなたが、クライアントが望んでいる真のゴール、
すなわち、ミッション、ビジョンを明確にしてあげる技術を持つことです。
 
明確な自分のミッション、ビジョンを持っているクライアント(受講生)は多くはありません。
明確になっていない、クライアント(受講生)のミッション、ビジョンをあなたが明確にしてあげることができ、そのうえで、あなたの専門分野を指導、サポートできるとしたら、そのクライアントにとってあなたはどれだけ重要な存在となることでしょう。
 
当講座では、すでに専門分野をお持ちのあなたが、パーソナルブランドというもう一つの専門分野を持つことにより、あなたのブランド力を向上させ選ばれる存在になることを目指します。 
 
さらに、あなたのクライアントも自分らしく輝き、今以上の幸せや成功を手に入れることができるのです。我々のミッションは”一人ひとりが自分らしく輝く社会を創ること”。パーソナルブランドの専門家として共に活動していただける方のご参加をお待ちしております。
 
一般社団法人日本パーソナルブランド協会
代表理事 立石剛

 詳細&お申込み

日程
パーソナルブランドコンサルタント認定講座
平成30年11月17日(土)〜平成30年12月2日(日)
   ※時間は全日10時~17時(受付は9時40分から)
場所
[大阪校]PBAセミナールーム(堺筋本町)

地図

定員  先着8名
受講料
 認定講座受講料
お1人 324,000円 (税込・認定料込)

[早期割引実施中]
324,000円 →259,200円(税込・認定料込)
※早期割引は平成30年6月30日まで

※お支払い方法
お申込日より7日以内に、指定の銀行口座よりお振込み下さい。懇親会に参加される方は、懇親会参加費もお併せてお振込み下さい。お振込みを持ちまして正式なお申込み受付完了とさせて頂きます。

主催 / 運営 一般社団法人日本パーソナルブランド協会
有限会社ブランドファクトリー
お申込み方法

 

大阪校のお申込みはこちら

 

 

Share on Facebook